1. Home
  2. コンピュータ
  3. PC高速化
  4. マイクロソフトへのエラー報告を無効にする方法!Vista編
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
VideoProcでYoutubeなどの動画をダウンロードする方法!

VideoProcでYoutubeなどの動画をダウンロードする方法!

今回はVideoProcの機能を紹介するシリーズの第三弾で、今回はVideoProcの動画ダウンロード機能についての紹介したいと思います。第一弾ではVideProcの録画機能を使ってテレ...

Lecone モバイルバッテリー&LEDライト化粧鏡を使ってみた!(クーポンコードあり)

Lecone モバイルバッテリー&LEDライト化粧鏡を使ってみた!(クーポンコードあり)

今回紹介するのはLeconeが販売している4000mAh大容量モバイルバッテリーにLEDライト付きメイクアップミラーが搭載されている「HPB0066A」です。現代社会では常にスマホなど...

Google Chrome v76からオムニバーでPWAのインストールができるように!

Google Chrome v76からオムニバーでPWAのインストールができるように!

Gooogle Chromeの最新版であるバージョン76からオムニバーでPWAのインストールができるようになりました。これによりPC版でも簡単にPWA対応サイトのPWAインストールを行う...

7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!

7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!

電子書籍サイトのBOOK☆WALKERでは、2019年8月5日(月)の19時から7時間限定で竹書房マンガ全作品読み放題キャンペーンを実施することを発表しました。竹書房といえば、ポプテ...

フォルダ内のファイルサイズを表示できる「Folder Size for Windows」!

フォルダ内のファイルサイズを表示できる「Folder Size for Windows」!

Windowsを使っていてよく不便に思うのがエクスプローラーでフォルダ内のファイルサイズの合計を表示できない点です。普通のファイルは一覧表示すればファイルサイズが出ま...

VideoProcのDVDコピー・リッピング機能で簡単にバックアップ!

VideoProcのDVDコピー・リッピング機能で簡単にバックアップ!

前回はVideProcを使ってクロマキー合成を行ってみたり、VideoProcの録画機能を中心に紹介しました。今回はVideoProcの機能を紹介するシリーズの第二弾で、今回はVideoProc...

Amazonで送料込み50円のHDMI延長コネクターを買ったみた!

Amazonで送料込み50円のHDMI延長コネクターを買ったみた!

前回の記事に引き継きAmazonで中国発送の安いものシリーズを買ってみた記事です。前回の記事ではアイマスクを送料込み50円で購入したのですが、今回はHDMI延長コネクターの...

Amazonで送料込み50円の立体型アイマスクを買ってみた!

Amazonで送料込み50円の立体型アイマスクを買ってみた!

最近Amazonで中国発送の安い商品を見つけては試しに購入しています。以前にもBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったり、スマホ三脚固定ホルダーだったりどうやって...

VideoProcの画面録画機能がすごい!クロマキー合成も可能!

VideoProcの画面録画機能がすごい!クロマキー合成も可能!

VideoProcは、Digiarty Software社が開発・販売を行っている動画変換&編集、DVDコピー、動画ダウンローダー、画面録画とマルチに活躍する機能を持った動画処理ソフトです...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

マイクロソフトへのエラー報告を無効にする方法!Vista編

コンピュータ > PC高速化 
vista_error_houkoku_006.png

以前にマイクロソフトへのエラー報告を無効にする方法!という記事を書きましたが、今回はそのエラー報告を無効にする方法のVista編です。アプリケーションにエラーが発生して、上画像のような「ソフトウェア名は動作を停止しました」というダイアログが表示されたことは誰しも経験したことがあるだろう。

このエラー報告はMicrosoftやソフト開発元が異常終了した原因を調べて、OSやアプリケーションの品質向上を図るためにある機能ですが、実はこのエラー報告を行う事で秘密情報や個人情報がMicrosoftに漏れてしまう可能性があるのです。
Microsoft エラー報告サービスのプライバシーに関する声明
場合によっては、報告に個人情報が含まれてしまうことがあります。たとえば、報告にメモリのスナップショットが含まれる場合、お客様のお名前や、作業中のドキュメントの一部、Web サイトに最近送信されたデータなどが含まれてしまう場合があります。エラー報告に個人情報や機密情報が含まれている可能性がある場合は、エラー報告を送信しないでください。

「Microsoft エラー報告サービスのプライバシーに関する声明」を見るとこのように書いてあり、マイクロソフトも注意を喚起するような発言をしている。ワードなどの作業中で問題が発生しエラー報告してしまった場合はその中身も一緒に送信されてしまう。これはかなり危険な事だと思う。

そもそもエラー報告なんてするメリットはユーザー側にはあまりないし、更にリスクの生じる行動となれば、なおさら一部のボランティア精神旺盛な方に任せておくのが賢明だろう。無くてもいいんなら最初から問題のレポート作成を無効にしてしまえばいい。そこで今回はエラー報告を無効にする方法を紹介したいと思います。

マイクロソフトへのエラー報告を無効にする方法!Vista編


1、「コントロールパネル」を開き「システムとメンテナンス」をクリックします。
vista_error_houkoku_001.png

2、「問題のレポートと解決策」をクリックします。
vista_error_houkoku_002.png

3、「問題が発生した場合に自分で確認します」にチェックを入れて「詳細設定を行います」を押します。
vista_error_houkoku_003.png

4、問題レポートのところの「無効にします」にチェックを入れて「OK」を押します。
vista_error_houkoku_004.png

5、これで設定完了です。
vista_error_houkoku_005.png

Microsoft エラー報告サービスのプライバシーに関する声明によると、マイクロソフトの社員や関連会社や提携業者の技術者が閲覧できるようになっているようです。会社で見ている人はあくまで人間なので100%という事はありえません。何処から漏れるか分からないので、情報が漏洩して困る人はできるだけ情報の送信は避けるべきだと思いますよ。

Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

なるほど、エラー報告に個人情報や機密情報が含まれている可能性がある場合が、実際にあるんですね。

8295

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。