1. Home
  2. コンピュータ
  3. ブラウザ
  4. 新機能追加&40%高速化されたOpera 10 βを使ってみよう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
LINEのスマートスピーカーClova WAVEとClova Friends miniが86%オフの超激安!

LINEのスマートスピーカーClova WAVEとClova Friends miniが86%オフの超激安!

現在、楽天BOOKSではLINE株式会社が提供するAIスマートスピーカーのClova WAVEとClova Friends mini + Clova Friends Dock(赤外線リモコン)セットが超激安で販売されてい...

792円の超激安スマート体組成計&体重計を買ってみた!

792円の超激安スマート体組成計&体重計を買ってみた!

先日の記事で紹介した超激安で販売されているスマート体重計ですが、実際に購入してみて家に商品が到着したのでレビューを書きたいと思います。スマート体重計というのはBl...

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安情報についてはこのブログで度々紹介していたのですが、この度激安・特価情報を専門に取り扱う新ブログの激安ShopDD(Gekiyasu ShopDD)を作成しました。こちらのブログ...

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

現在LEAWO製品が最大50%オフになる新年応援スペシャルキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は2020年2月3日(水)までとなっています。また、SNSでLeawoを応援して...

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

3,4ヶ月前のことになりますが、MOTOROLA Moto Zのバッテリーが死んでバッテリーを交換する手順の記事を書きました。当時は充電ケーブルを抜くと5分もせずに落ちるという状...

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

先日の記事で199円のミニ三脚についてのレビューにおいて、三脚上部の角度などが変更できればもっと自由度が上がって使いやすくなるということを書きました。そこで今回は...

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

先日の記事のGoogle Nest Miniが無料で手に入る!YouTube PremiumとGoogle Play Music会員が対象!でも紹介したGoogle Nest miniが届いたのでレビューを書きたいと思います...

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

Bluetoothでスマホ連動可能なBeyeahスマート体組成計&体重計が792円の超激安で販売中です。スマホとBluetoothで連動させることで、体重や体水分量・BMI・筋肉量・推定骨量...

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

先日のレビューも書いたFire TV Stickですが、実は一つ気になることがあったので同じようなことで困っている人の役に立てばと思い記事で残しておきたいと思います。それはF...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

新機能追加&40%高速化されたOpera 10 βを使ってみよう!

コンピュータ > ブラウザ 
Opera_10_beta_000.png

Opera Softwareはブラウザソフト「Opera」の最新版となる「Opera 10」(コードネームPeregrine)のβ版をリリースした。Opera 10β版はWindows、Mac、Linuxに対応。Operaのサイトから無料でダウンロードできる。

 Opera 10はブラウザを高速化する「Opera Turbo」技術を採用。Opera Turboは、Operaの圧縮サーバを通してネットワークトラフィックを圧縮することで、低帯域回線でのWeb閲覧速度を3~4倍に高速化する。さらに、Presto 2.2エンジンにより、Opera 9.6より40%高速化されている。新しいタブデザインとスピードダイアルのカスタマイズが可能になっている。

Opera 10 betaのインストール方法!


1、Opera 10 betaをダウンロードしてきます。
Opera_10_beta_001.png

2、ダウンロードしたOpera_1000_en_b1_Setup.exeを起動します。
Opera_10_beta_002.png

3、「Strat Setup」をクリックします。
Opera_10_beta_003.png

4、規約を読んで「I Accept」をクリックします。
Opera_10_beta_004.png

5、「Stamdard」を選択して「Next」をクリックします。
Opera_10_beta_005.png

6、インストールが終了するまでしばらく待ちます。
Opera_10_beta_006.png

7、インストールが完了したので「Finish」をクリックします。
Opera_10_beta_007.png

Opera 10 betaの新機能!


Opera 10 beta (コードネーム Peregrine) には驚くべき新機能が追加されており、洗練されたルックアンドフィール、スピード・パフォーマンスの向上がなされています。今回は新たに追加された新機能について説明したいと思います。

新しいタブとデザイン


Opera_10_beta_008.png

Opera 10 において Opera はサイズを容易に変更できるタイプのタブバーを採用しており、タブの底部にあるハンドルをドラッグすると開いているウェブページのサムネイルが表示されます。さらに世界的に有名なデザイナー Jon Hicks により作成された全く新しい外観となっています。

スピードダイアル


Opera_10_beta_010.png

スピードダイアルを必要に合わせてカスタマイズできるようになりました。以前は非公式ながらOperaに搭載されているスピードダイヤル(Speed Dial)の数を増やす方法!で増やすことができましたが、今回公式対応となりました。

Opera_10_beta_009.png

設定ボタンをクリックすると新規タブを開いたときに表示されるスピードダイアル内のウェブサイトの数を 4 から 25 の間で設定できます。さらにオリジナルの背景画像を追加して、自分にあった雰囲気にすることが出来ます。

Opera Turbo


Opera_10_beta_011.jpg

Opera Turbo は回線速度が遅い環境においてブラウジングスピードを劇的に改善させる圧縮技術です。移動中の携帯電話、混雑した Wi-Fi カフェなどで威力を発揮します。

レンダリングエンジン


Opera_10_beta_012.jpg

40% 高速化されたレンダリングエンジンと最先端のウェブ標準のサポート。Opera 10 にて採用されているレンダリングエンジン Opera Presto 2.2 は Gmail や Facebook などのリソースを多用しているページにおいて特に高速に動作するように最適化されています。加えて Acid3 100/100 スコア、ウェブフォントのサポート、RGBA/HSLA カラーモデルの採用と SVG の改良により Opera 10 alpha は次世代のウェブアプリケーションに対応します。

Opera 10 betaの個人的感想!


Opera 10 betaがついに公開されました!このブログを読んでる人は管理人がOpera使いなのはたぶん知っていると思いますが、便利で長い間使い続けている私のおすすめブラウザがOperaなのです。IEは滅んだ方がいいとして、firefoxも使ってみたが合わないという人はぜひOperaを使ってみてほしいです。ブラウザ関連について話し出すと止まらないので、ここら辺で話を戻しましょうかね。

長い間公開されていましたα版は安定性などを考えると危険なので入れていませんでしたが、β版が公開されたので早速入れていました。まず、レンダリングエンジンが高速化されていますし、新機能がいくつか追加されています。新しいタブデザインによりサムネイル表示が可能になり、タブの入れ替えが視覚的に分かりやすくなりました。また、スピードダイアルについてもカスタマイズできるようになりました。非公式に改造して増やす場合は個数制限は基本的にないのですが、今回公式で追加されたものは最大25個ですが、数以外にも背景を設定できたりカスタマイズ可能になったのはうれしいところです。

最後に今回のOpera10の目玉であるOpera Turboですかね。Opera Turboは回線速度が遅い環境において使用することで、Operaの圧縮サーバを通してネットワークトラフィックを圧縮でき、速度を3~4倍に高速化させることが可能な技術です。ブラウザの左下のタコメーターのようなボタンを押すと実行されます。実際に試してみると確かに画像が圧縮されて表示が高速化されているようですが、普段家で使う分には必要はなさそうです。この機能は回線が遅い場所で使わないとはっきりいって意味がないみたいですね。

新しい機能が追加されたOpera 10 betaをぜひ使ってみてはいかがでしょうか?
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

ブラボー!!bravo!!!

6145

Opera10正式版早くでないかなぁ~
IRCをよくつかってるんで、そこらへん機能強化しないかな~

6147

なんかすげえ

6150

狐には勝てません

6151

OPERA派ーーーーーーーーーーーーーーです(^_^)

6154

インスコしたけど英語だったorz

6155

いつも読ませてもらっています!
私も長年opera使ってますがあれは使って、なれないとわからない良さがありますよね!

6156

サブとして頑張ってもらおう

6160

R4はちょいとヤバい気が・・

6162

オペラはスマートフォンでお世話になってます。
PCはクローム派です。

6163

PCへの負担とかは大丈夫なの?
いろいろ負荷かけないのかな?

6165

日本語にならないんですか??
英語だったので・・・

6168

おお~!
40%って凄いですね・・・。
またおぺらに戻ろうかな・・・。

6171

自分もoperaです。

では早速ダウンロードw

6174

現在使用しているOperaのブックマークはきえないですか?

6177

自分も2年前からoperaを使っています!
opera10は正規版でたら変えようかなあ

6214

Most Popular

Now loading...