1. Home
  2. 激安商品
  3. PSP goが早くも値崩れ!?発売開始から3ヶ月で25%offに!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

PSP goが早くも値崩れ!?発売開始から3ヶ月で25%offに!

 激安商品 
psp_go_nesage25off_001.png

11月1日より販売を開始した新型PSPことPSP goですが、発売よりたった3ヶ月で値崩れが起こっているようです。その証拠として定価26,800円の「PSP go スタートキャンペーンプロダクトコード付き」がAmazonでは25%offの20,100円で販売されています。

PSP goの特徴はUMDドライブを廃し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している。その他にも操作ボタン等をスライドで出すスライド式スタイルに変更したほか、新たにBluetooth搭載など、さまざまな部分で大幅な改良が行われている。
定価から6,700円もの値引きとはPSP-2000やPSP-3000のときのことを考えるとあまりにも大きな値引きと言えます。しかも発売からたった3ヶ月でこの値下げですからね。PSP-2000やPSP-3000では値下げされても10%off程度で留まっていましたが、今回のPSP goの思い切った値下げを見るとそれほど売れていないということなんでしょうかね・・・。

今回Amazonで販売されているPSP goは「PSP goスタートキャンペーン」つきということで、PSP go本体の購入者を対象に14タイトルの中からお好きなタイトル一つを無料でダウンロードできるプロダクトコードが付いているようです。現在AmazonでPSP-3000が1000円引きの15,780円ということを考えれば、PSP goは16GBのメモリ付きなのでソフトの値段を含めれば値段的にはかなりお買い得かもしれませんね。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

1ゲットかな

7675

予想してた

7678

散々言われてるけど需要に合ってないんだから当然だろう

7683

画像からのリンク先がPSP-3000になってますよ


いまがかいどきかなぁ?

かわないけど

7684

この値下げでまた買ったよ。
torneが発売したら需要ふえて値上がりするかもと思って。

7686

その可能性はないと思うよ・・・

7687

外付けUMDユニットでもあれば、多少は違うんだろうけどねぇ・・・

7691

DL販売のみとか売れるはずもねぇよ
ネットに知識が無い人は見向きもしないだろう
いつの時代になっても現物が一番安心なのじゃ

7716

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。