1. Home
  2. ゲーム
  3. SONY
  4. SONYがPSP goの1万円値下げを発表!値崩れで最安値が15000円に!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

今回紹介するのはサイトのFaviconを様々なデバイスに対応した状態で一括変換してくれる「Real Favicon Generator for all platforms」です。スマートフォンのiOS/Android、...

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

現在ソースネクストでは、全製品が衝撃プライスのThe Chance Ultraキャンペーンとして、プロ用映像制作ソフトの最新版となるVegas Pro 16シリーズや知識がなくても作曲可能...

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

今回はWindowsを使っていて画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が白くなって正常に表示されない問題が発生したときの解決方法を紹介したいと思います。先日スクリーンショ...

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

現在、Motorola公式ショップではモトローラ創立90週年 春のmoto mods割引キャンペーンが実施されています。moto Z、moto Z play、moto Z2、moto Z2 play、moto Z3、moto Z3...

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

今回は日本未発売のMoto Z Flip Case Marstakを購入してみたのでレビューを書きたいと思います。このケースはmoto Zシリーズのmoto mods用のケースで、moto mods装着用の磁...

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Webページを閲覧していて気になるのはその表示速度ですが、今回は簡単にChromeの表示速度を上げる方法を紹介したいと思います。それがChromeの新機能であるBlink LazyLoad...

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

SONYがPSP goの1万円値下げを発表!値崩れで最安値が15000円に!

 SONY 
PSPgo_PSP-N1000_001.png

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」シリーズの現行最新機である「PSP go」を値下げすると発表した。今回の価格改定の影響でPSP goの値下げ価格は1万円で定価は16,800円となる。

PSP goの特徴はUMDドライブを廃し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している。その他にも操作ボタン等をスライドで出すスライド式スタイルに変更したほか、新たにBluetooth搭載など、さまざまな部分で大幅な改良が行われている。
PSPgo_nesage2_001.png

昨年の11月1日から販売を開始した新型PSPことPSP goですが、発売より1年ほどでものすごい価格改定が起こりました。その影響で価格.comの最安値で販売当時の定価から45%offの15,000円まで落ちているようです。

PSPgo_nesage2_002.png

価格.comの最安値によるとピアノ・ブラックだけでなく、パール・ホワイトも15,000円で販売されている。

PSP-3000シリーズが15,000円台で販売されているところを見ると、PSP goとPSP-3000がほぼ同価格で販売されていることになります。

今回の個人的感想




それにしても1万円引きですか~。定価から10,000円もの値引きとはPSP-2000やPSP-3000のときのことを考えるとあまりにも大きな値引きと言えます。今回のPSP goの思い切った値下げを見るとそれほどPSP goが売れていないということなんでしょうかね・・・。

まあ今回の一軒でPSP goの敷居が一気に低くなったことは間違いないでしょう。個人的にはダウンロード販売のみのPSP goにはそれほど魅力を感じないのですが、この価格設定なら中には欲しい人も出てくるでしょうね。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

アーカイブス専用機にいかがでしょうか?自分はそのつもりで買うつもりです.

8624

つうか、この期に及んでまだ「外付けUMDドライブ」を売らないのが不思議で仕方がない。
「ダウンロード販売のみ」よりは「家出インストール、外でエンジョイ」の方が敷居が低いと思うんだが……。

8625

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。