1. Home
  2. ゲーム
  3. SONY
  4. SONYがPSP goの1万円値下げを発表!値崩れで最安値が15000円に!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
MySQLでONLY_FULL_GROUP_BYのエラーが出たときの対策!

MySQLでONLY_FULL_GROUP_BYのエラーが出たときの対策!

先日のサーバー移転の際にMySQLのバージョンを5.7にしたのですが、ONLY_FULL_GROUP_BYのエラーが出てしまい、今までのソースコードでは正常に動作しなくなってしまいました...

サーバーメンテナンスのお知らせ!(2019/05/24~25)

サーバーメンテナンスのお知らせ!(2019/05/24~25)

いつもShopDDおよびNetaGearをご利用いただきありがとうございます。2019年5月24日(金)、5月25日(土)2時AM2:00~AM:6:00頃にサーバーの移転及びメンテナンスを行います。作...

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

今回紹介するのはLoctek製のガススプリング式(ガス圧式)の液晶モニターアーム D8です。ガススプリング式を採用しており通常の固定式の液晶モニターアームと比較すると、移...

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

先日の記事でダイソーで売っているLANケーブル延長コネクターを購入しましたが、せっかく最大1Gbpsのフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプを契約しているの...

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

ちょっと前の記事で日本未発売で日本に発送できない商品を購入する方法の例として、Xボーダーを利用して日本未発売の超薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」...

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

今回紹介するのはHTMLとCSSを使ってFPSゲームなどでよくあるような3D空間を表現した技術デモサイトである「CSS FPS」のサイトを紹介したいと思います。HTML+CSSで表現でき...

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

今回紹介するのは、YouTubeのチャンネル分析が可能なマーケティングツールである「NoxInfluencer」です。NoxInfluencerを使うことでYouTubeチャンネルランキング、比較、タ...

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

先日からGWプレゼントキャンペーンでライセンスコードをプレゼントされていたVideoProcですが、今回はそのVideoProcを実際に使ってみたのでレビューを書きたいと思います。...

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

先日86%オフのキャンペーンで購入したプロ用動画編集ソフトのVegas Proですが、今回はそのVegas Proを使って手ブレしている動画にVegas手ブレ補正プラグインを使って手ブレ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

SONYがPSP goの1万円値下げを発表!値崩れで最安値が15000円に!

 SONY 
PSPgo_PSP-N1000_001.png

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」シリーズの現行最新機である「PSP go」を値下げすると発表した。今回の価格改定の影響でPSP goの値下げ価格は1万円で定価は16,800円となる。

PSP goの特徴はUMDドライブを廃し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している。その他にも操作ボタン等をスライドで出すスライド式スタイルに変更したほか、新たにBluetooth搭載など、さまざまな部分で大幅な改良が行われている。
PSPgo_nesage2_001.png

昨年の11月1日から販売を開始した新型PSPことPSP goですが、発売より1年ほどでものすごい価格改定が起こりました。その影響で価格.comの最安値で販売当時の定価から45%offの15,000円まで落ちているようです。

PSPgo_nesage2_002.png

価格.comの最安値によるとピアノ・ブラックだけでなく、パール・ホワイトも15,000円で販売されている。

PSP-3000シリーズが15,000円台で販売されているところを見ると、PSP goとPSP-3000がほぼ同価格で販売されていることになります。

今回の個人的感想




それにしても1万円引きですか~。定価から10,000円もの値引きとはPSP-2000やPSP-3000のときのことを考えるとあまりにも大きな値引きと言えます。今回のPSP goの思い切った値下げを見るとそれほどPSP goが売れていないということなんでしょうかね・・・。

まあ今回の一軒でPSP goの敷居が一気に低くなったことは間違いないでしょう。個人的にはダウンロード販売のみのPSP goにはそれほど魅力を感じないのですが、この価格設定なら中には欲しい人も出てくるでしょうね。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

アーカイブス専用機にいかがでしょうか?自分はそのつもりで買うつもりです.

8624

つうか、この期に及んでまだ「外付けUMDドライブ」を売らないのが不思議で仕方がない。
「ダウンロード販売のみ」よりは「家出インストール、外でエンジョイ」の方が敷居が低いと思うんだが……。

8625

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。