1. Home
  2. コンピュータ
  3. 自作PC・PCパーツ
  4. この度、自作PCを新しくしました!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスク...

Amazonの初売り!おまかせ福袋や見える福袋などの販売を1月2日18時よりスタート!

Amazonの初売り!おまかせ福袋や見える福袋などの販売を1月2日18時よりスタート!

今年のAmazonの初売りは2019年1月2日(水)~18時から1月4日(金)23時59分まで開催されます。「Amazonの初売り」では、商品が届くまでお楽しみの「おまかせ福袋」に加えて...

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます!裏技shop DDは今年でサイト開設から14年目に突入します!気がつけばこんなに長く続けていることは他にないくらい長い時間が経ってし...

管理人が選ぶ2018年のShopDDの記事ベスト10!

管理人が選ぶ2018年のShopDDの記事ベスト10!

今年も残り少なくなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?!本日は大晦日ということで、2018年の記事を振り返ってみるという意味合いも込めて管理人が選ぶ2017年...

「YouTube Premium」と「YouTube Music Premium」の違いをまとめました!

「YouTube Premium」と「YouTube Music Premium」の違いをまとめました!

2018年11月からスタートしたYouTubeの新サービスのプラン「YouTube Premium」と「YouTube Music Premium」ですが、名前が似ててよくわかりにくかったので違いについて調べ...

12製品総額600ドルの有償ソフトのライセンスキーを無料配布するキャンペーンを実施中!

12製品総額600ドルの有償ソフトのライセンスキーを無料配布するキャンペーンを実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品であるWonderFox HD動画変換プロを含む合計9製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Xmas Carnival(ワンダーフォックス 2018メ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

この度、自作PCを新しくしました!

 自作PC・PCパーツ 
NEW_PC_2011_001.jpg

タイトルの通り自作PCを新しくしました。今まで使っていたメインPCは4,5年前に初めて自作したもので,今までパーツを変えながらがんばってきましたが、やはり時代はi7全盛な訳で、そのためにはマザーボード交換が必須になるので思い切って新しくしました。

まあ実際に自作したのは12月のことなんですが、環境移行とかで実際に本格的に使い始めたのは最近になってからですね。そんなこんなで、今回は自作PCの構成を紹介したいと思います。
NEW_PC_2011_002.jpg

今回はi7で組もうと考えていたので、とりあえずLGA1156かLGA1356の選択になるわけですが、トリプルチャネルとハイエンドの響きに引かれてi7 900番台であるLGA1356を選択しました。ちなみに自作したのは12月なのでLGA1155はまだ発売されてませんでした。Sandy Bridgeの性能が発表されたときは、ちょっとミスったかなとも思いましたが、結果的にSandy BridgeのLGA1155対応マザーボードは回収騒動になったので、Sandy Bridgeを待ってなくてよかった。まあ、あくまで結果論ですけどね。

それでは買ったものを一つずつ紹介していきましょうかね。

CPU


NEW_PC_2011_004.jpg
CPUはIntel core i7 950にしました。本当は6コアが欲しかったのですが、コストパフォーマンスを考えてこっちを選択。

Memory


NEW_PC_2011_003.jpg
メモリは安いUMAX Cetus DCDDR3-8GB-1333を3つ購入しました。今回の目的の内に64bitなんだから夢のメモリ24GBをやりたいというのがあり、実際にやってしまいました。最近はもっと値段が下がっているようですね~。昔じゃ考えられないくらいメモリが安い時代ですね。

SSD


NEW_PC_2011_005.jpg
SSDはRealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1を2つ購入しました。今回は、OSをSSDに乗っけたい!しかもRAID0で!という希望があり、実際にやりました。本当は3つくらいやりたかったんですが、Intel系のマザーボードでSATA3でのRAIDは速度がでないという話があり、3つにしてもSATA2でのRAIDじゃ500MB/sしかでないんじゃ意味ないですしね。

M/B


NEW_PC_2011_006.jpg
マザーボードはASUS RAMPAGE III FORMULAを購入。マザーボードは他のパーツと異なって交換が利かないので、いつもいい物を選んでいるのですが、その結果今回パーツのなかで一番高額でした。

ケース


NEW_PC_2011_007.jpg
ケースはAntec Soloを購入。静音性とコストパフォーマンスを考えてAntec Soloを選択しました。窒息ケースという評判もあるが、静かなケースのほうがいいに決まっているという謎の持論で購入決定。結構重いけど、ケースとしてはしっかりしているし、防音仕様なのが非常にうれしいですね。

VGA


NEW_PC_2011_012.jpg
グラボはRadeon HD6870を購入。Antec Soloのケースに入るという条件とコストパフォーマンス的にRadeon HD6870を選択。そのうち3画面出力したいとか思っていたが、DisplayPortじゃないと無理なんだね・・・。もっと調べてから買えばよかったよ。

クーラー


NEW_PC_2011_008.jpg
CPUクーラーにはCORSAIR H5O CPU Cooler CWCH50-1を購入。水冷CPUクーラーでクーラント液の補充が不要になったモデルなので、非常に取り扱いが簡単になっているのが特徴。

HDD


NEW_PC_2011_009.jpg
HDDはWESTERN DIGITAL WD20EARSの2TBを購入。SSDには書き込み回数の制限があり、OSはSSD上で動かして、データはHDDで取り扱うのが書き込み回数を減らす最善な策で、SSDを導入してもHDDが必要になります。

電源


NEW_PC_2011_010.jpg
電源は剛力3プラグイン GOURIKI3-P-600Aを購入。特にゲームをやる訳ではないのでハイエンドグラボを使ったりしないため、ワット数はそこまで高いものを選択しませんでした。普通に使う分には600Wでも十分です。

合計


【CPU】Intel core i7 950 23980円
【CPUクーラー】CORSAIR H5O CPU Cooler CWCH50-1 8980円
【MEM】UMAX Cetus DCDDR3-8GB-1333 8180円 x 3
【M/B】ASUS RAMPAGE III FORMULA 30000円
【VGA】Radeon HD6870 19800円
【HDD】WESTERN DIGITAL WD20EARS 7280円
【SSD】RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1 11480円 x 2
【OS】Windows7 Pro 64bit DSP 13500円
【ケース】Antec solo 9280円
【電源】剛力3プラグイン GOURIKI3-P-600A 7580円
【合計】167,900円


NEW_PC_2011_013.jpg
4GBメモリを6枚挿した状態の画像。

NEW_PC_2011_014.jpg
全てセッティング後の画像。今回は比較的きれいに配線できたような気がする。

評価


NEW_PC_2011_015.png
Windowsのエクスペリエンスインデックスを測ってみました。一番低いのはCPUの7.5でした。i7なのにスコアが一番低いというのはどうしたもんかね?All 7.5を目指していた訳ではないので問題ないのですが、評価でi7が足をひっぱってると言われると印象が良くないのも確かです。

NEW_PC_2011_016.png
SSD 64GBx2 RAID0の速度。SSDなのでシーケンシャルも早いですが、なんといってもランダムアクセスがHDDの比ではないですね。

NEW_PC_2011_017.png
HDDの速度。以前に購入した1TBの奴の方が早かった気がするのは気のせいか?

今回の個人的感想




やっとWindows7の環境が整いました。ノートPCではwindows7を使っていたんですが、メインPCはVistaのままでしたので、移行できてよかったです。とりあえず感想としてはSSDは早くていいです。シャットダウンも早いですし、なによりスリープできるのがうれしい。前のVistaちゃんは何が原因か分からないがスリープして何時間か放置すると起動しなくなるという問題があったので、まともにスリープが出来るのは非常にうれしいです。

PC構成については、ほぼ満足できる構成で組めました。本当はCore i7-980X Extreme Editionで組みたかったけど9万はさすがに出せないのでね。それでもSSDのRAID0とメモリ24GBは達成したので個人的には満足です。

今のところソフトの起動速度も早いですし、ストレスは全くないですね。メモリーは有り余っているので、RAM Diskとして利用して、ブラウザなどのキャッシュを置くと非常に早いので良いですよ。OperaにいたってはHDDキャッシュをOFFにして、キャッシュは物理メモリ上に置いています。メモリ使用量は増えますが、前の4GBの時に比べれば6倍に増えているのでまったく問題ないです。

最後に言えることはi7とSSDのRAID0は本当に速いってこと。インストールが10分もかからなかったのには本当に驚いた。このPCは何年もってくれるかな~。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

更新乙です!
メモリ24GBってものすごいスペックですねw

9024

気になるのはWindows7の評価でi7って7.5程度なのかー
うちはCore2Quad Q9300で7.2なんですが・・・
i7ないから分からないけど差ってこんな物なの?

9025

エクスペリエンスインデックスの値って結構適当だよ。
6コアのi7 980Xですら7.8だった気がする。

9026

Antec SOLOで水冷だとマザーやメモリが冷えないんので使ってるとパフォーマンス落ちてくるかも知れませんね(・∀・)

9027

USBでデスクトップ追加できるやつ買えば、3画面出力できるかもしれないかと思いました。
http://buffalo.jp/product/multimedia/graphics-board/gx-dvi_u2b/

9028

マザボがROGシリーズで水冷なのでOCすれば伸びますよ
あとSOLOはサイドに通気口が無いのにHD6870なんて温度は大丈夫なのでしょうか?
それとグラボの見出しがGVAになってますよ

DisplayPortはHDMIやDVIに変換するアダプタがあるのでそれを使えば3画面にできますよ

9030

エクスペリエンスインデックスってパーツごとの値じゃなく
他のパーツとの相性が関係するとかしないとか・・・
細かいことはよく分かりませんが\^0^/

i7 920を3.4GHzぐらいにOCして7.5(6)だったかな
他パーツは大したものでもないですが・・・

9031

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。