1. Home
  2. オーディオ
  3. イヤホン
  4. 超薄型軽量で睡眠時に最適なイヤホン1More ComfoBuds Zのレビュー!

超薄型軽量で睡眠時に最適なイヤホン1More ComfoBuds Zのレビュー!

1More_ComfoBudsZ_017.jpg

みなさんは寝ホンというものをご存知ですか?寝ホンとは、睡眠時に使うイヤホンで一般的なイヤホンよりも薄型軽量で睡眠の邪魔にならないようになっているイヤホンです。今回は超薄型軽量で睡眠時に最適なイヤホンである1More ComfoBuds Zのレビューを描きたいと思います。

1More ComfoBudsZはイヤホンの重さは2.7gという超軽量で、イヤホン自体も薄型で睡眠時に邪魔にならない超軽量コンパクトなデザインを採用しています。1More ComfoBudsZは通常9990円ですが、プライムデーセールで5000円OFFで購入可能です。

1MORE ComfoBuds Zのセール情報

1024x512-COMFOBUDS-Z.jpg 1MORE ComfoBudsZ 寝ホン 完全ワイヤレスイヤホン 24dB パッシブノイズキャンセリ

通常販売価格:9990円
セール価格:6590円
クーポン:1500円OFF
最終価格:5090円

1MORE ComfoBuds Zのセール情報ですが、現在Amazonプライムデーセールで1More ComfoBuds Zがお得に購入可能です!プライムデーセールで3400円OFFになっていて、さらに1500円OFFクーポンを使うと5090円で購入可能です。ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

1MORE ComfoBuds Zのレビュー

1More_ComfoBudsZ_001.jpg 1MORE ComfoBudsZ 寝ホン 完全ワイヤレスイヤホン 24dB パッシブノイズキャンセリ

超軽量イヤホン

本体はとても小さく、超ミニサイズで片耳がわずか2.7gとなっています。1MORE ColorBudsと比べて、イヤホンが46%薄くなり、72%小さくなりました。耳に付けたまま、左右に寝返りを打っても横になって片肘をついても邪魔になりません

BA型ドライバーユニット

BA型ドライバーユニットを搭載し高い再現性とクリアなサウンドを実現しています。小さなイヤホンの中に収められたBA型ドライバーユニットからは中~高音域の豊かな表現とクリアな音質で繊細な音作りが可能です。

ノイズキャンセル

1MORE ComfoBudsZ睡眠用イヤホンはカナル型で、物理的なパッシブノイズキャンセリング技術を採用。ノイズが最大24dB減ります。人間工学により設計されて、密閉性が高く、耳にピッタリフィットし、夜間周りの音は消えます

環境音で安眠

30曲環境音は1MORE MUSICアプリに入っているので、より早く眠れるのに役立ちます。その中の6曲はすでにイヤホンにダウンロード済み、スマホから離れても、Bluetooth切れても、正常に流れます。「ご注意:アプリ内で×でいらない曲を削除してから、+で曲を追加してください」

Bluetooth5.0チップ

Bluetooth5.0チップを採用し、蓋開けた途端に携帯電話などとBluetooth接続できます。AACコーデックのサポートにより、AndroidデバイスとiOSデバイスの両方でお気に入りの曲を高音質で楽しむことができます

イヤーチップ

抗菌率99%超えの独自の抗菌イヤーチップは柔らかいシリコンで作られており、一晩中快適に着用できます。XS/S/M/Lといった4サイズが含まれています。Mサイズはイヤホンに装着済みです。

仕様

モデル名
EH601
重量
イヤホン2.7g、充電ケース34g
サイズ
イヤホン24 x 9.2 x 14.2mm、充電ケース60 x 30 x 38.5mm
バッテリー
イヤホン30mAh、充電ケース410mAh
充電時間
イヤホン85分、充電ケース80分
再生時間
BLE 3.5時間、Bluetooth 2.5時間
再生可能距離
10m
Bluetooth
Bluetooth 5.0
Bluetoothブロファイル
A2DP / AVRCP / BLE
インピーダンス
22Ω

1More_ComfoBudsZ_002.jpg

箱はシンプルな白を貴重として1Moreのブランドロゴの上にイヤホンが描かれたデザインになっています。

1More_ComfoBudsZ_003.jpg

裏面には製品仕様が英語と中国語で書かれていました。日本語も少し書かれています。

1More_ComfoBudsZ_004.jpg

箱にはちゃんと技適マークが書かれていました。

1More_ComfoBudsZ_005.jpg

箱を開けるとこのような感じになっています。

内容物

1More_ComfoBudsZ_006.jpg
  • 1More ComfoBuds Z
  • 収納袋
  • イヤーチップ
  • ステッカー
  • USB Type-Cケーブル
  • 保証書
  • 説明書

説明書と保証書

1More_ComfoBudsZ_007.jpg

説明書と保証書です。QRコードでアプリのダウンロードリンクと、保証のリンクへ飛ぶことができます。説明書は日本語、英語、中国語などで書かれていました。

ステッカー

1More_ComfoBudsZ_008.jpg

1Moreのステッカーです。

USB Type-Cケーブル

1More_ComfoBudsZ_009.jpg

USB Type-Cケーブルも白いケーブルになっています。持ち運び用に少し短めのケーブルになっています。

イヤーチップ

1More_ComfoBudsZ_010.jpg

イヤーチップは全部で4種類です。XS/S/M/LでMサイズはイヤホンに装着されています。

充電ケース

1More_ComfoBudsZ_012.jpg

1More ComfoBuds Zの充電ケースです。ケースにはバッテリー残量を示すLEDライトが付いています。

1More_ComfoBudsZ_013.jpg

横からの画像です。かなりコンパクトで薄型になっています。

1More_ComfoBudsZ_014.jpg

背面には充電用のUSB Type-C端子があります。

1More_ComfoBudsZ_023.jpg

充電ケースの上には1Moreのブランドロゴが入っています。

1More_ComfoBudsZ_018.jpg

下側には滑り止めのシリコン素材と認証マーク類が書かれています。技適マークも入っています。

1More_ComfoBudsZ_015.jpg

開けるとこのような感じでイヤホンが出っ張っていて取り出しやすくなっています。

1More_ComfoBudsZ_016.jpg

上からの画像です。イヤホンのLRの横には充電用のLEDライトが付いています。真中のボタンはペアリング用のボタンとなっています。

1More_ComfoBudsZ_017.jpg

イヤホンを取り出した状態です。イヤホンは磁石で簡単に充電ケースに収納できるようになっており、接点によりケースに入れるだけで充電が可能になっています。

1More ComfoBuds Z

1More_ComfoBudsZ_019.jpg

1More ComfoBuds Zのイヤホンです。かなり薄型のデザインとなっており、背面にはブランドロゴが入っています。背面はタッチパネルなどは搭載していません。

1More_ComfoBudsZ_020.jpg

内側にはLRと充電用の接点があります。

1More_ComfoBudsZ_021.jpg

イヤーチップを外すと金属メッシュになっていました。

1More ComfoBuds Zの装着感と音質について

1More_ComfoBudsZ_024.jpg

1More ComfoBuds Zの装着感ですが、かなり耳にフィットします。耳につけた状態で音楽を流さなくても、かなり周囲の音を遮音してくれているのがわかります。ここ最近レビューしたイヤホンの中でも上位に入るフィット感だと思います。

1More ComfoBuds Zの気になる音質についてですが、思っていた以上に良かったです。寝ホンということで、そこまでの音質は期待していなかったのですが、実際に使ってみるとBA型ドライバーユニットを搭載しているので十分な音質でした。

音の傾向としては低音が控えめです。就寝時に音楽を聞いて睡眠の邪魔にならないようにチューニングされているようで、そういった睡眠を阻害しそうな低音や高音は少ない気がします。聞き心地が良い音を出してくれます。

1More ComfoBuds Zの使用感

1More_ComfoBudsZ_100.jpg

1More ComfoBuds Zの使用感についてですが、実際に耳に入れて寝てみた印象なんですが、ものすごく軽いです。1More ColorBudsに比べて厚さは約46%削減、体積は約72%軽量化されているとのことで、仰向け状態ではつけてないような感じです。耳にフィットして横になる途中はイヤホンが少し耳に当たって圧迫感を感じましたが、完全に横向きに寝た状態なると違和感がありません。

この薄型のイヤホンによって横を向いた状態で寝ていても付けていないに感じるほど、違和感がないで驚きました。普通のイヤホンは横向きになって寝ているとやはり圧迫感や違和感が強いのですが、この1More ComfoBuds Zに関してはそれがほぼ感じないのがすごいです。これなら寝るときにつけても全く問題ないでしょう。

ノイズキャンセリング

1More_ComfoBudsZ_102.jpg

1More ComfoBuds Zは人体工学デザインにより、イヤホンがピッタリと耳にフィットし、24dBまで䛾 ノイズを遮音します。自分だけの音楽の世界に浸れます。

アプリについて

1More_ComfoBudsZ_104.jpg

1More ComfoBuds Zは軽量薄型に特化したイヤホンで、普通の完全ワイヤレスイヤホンにあるような背面のタッチパネルが搭載されていません。そのためイヤホンで音量や曲の操作などを行うことができません。音量等の操作はスマホから行う必要があります。

アプリについてはかなりシンプルで、基本的にはモードの変更とリラクゼーションサウンドの再生のみです。モードについては音楽モードと睡眠モードを切り替えて使うことができます。

リラクゼーションサウンド

1More_ComfoBudsZ_103.jpg

ストレス解消やリラックス効果のあるリラクゼーションサウンドが用意されています。1More Musicアプリ内にある、波の音や滝の音など、大自然のヒーリングサウンド30種類から最大6種類をイヤホンにダウンロードして再生可能です。日常のストレスを解消して、リラックスした状態で眠りにつくことが可能です。

その他の1More製品のレビュー

最大42dBノイズキャンセル可能なイヤホン1MORE EVO!ハイレゾワイヤレスにも対応! 超小型ノイズキャンセリングイヤホン1MORE ComfoBuds Miniのレビュー!

その他の1Moreのイヤホンのレビューも書いています。興味のある人はこちらの記事もご覧ください。

今回の個人的感想&まとめ

今回は寝ホンと言われる睡眠時に最適なイヤホンの1More ComfoBuds Zのレビューでした。睡眠時に特化したイヤホンということで、実際に使ってみると圧倒的な薄さと軽さで驚きました。普通のイヤホンであれば横向きに寝ると耳が圧迫される感じがあるのですが、この1More ComfoBuds Zはその圧迫される感じがないのでとても良いです。

この軽量で薄型を実現するためにマイクを削っています。そのため通話はこのイヤホンではすることができません。もちろん睡眠時に使用するイヤホンなので通話することはないので問題ありませんが、ワイヤレスイヤホンでマイク無しはなかなか思い切ったと思います。

睡眠へ誘うリラクゼーションサウンドがあるのもいいですね。30種類のサウンドから6種類のサウンドをイヤホンにダウンロードして再生可能なので、自分にあった睡眠誘導音楽を選んで再生できます。睡眠に特化したイヤホンというのは初めて使ったのですがかなり良いですね。睡眠時のイヤホンを探している人にはかなりおすすめの一品に仕上がっています。

  • 重さ2.7gの超薄型軽量のイヤホン
  • 睡眠時に付けても邪魔にならない寝ホン
  • つけているだけで最大24dbのノイズ遮断
  • 連続再生時間がBluetooth時に2.5時間と短め

ぜひ寝ホンに興味のある人は購入してみてはいかがでしょうか? 1More ComfoBuds Zを購入する!

プロフィールアイコン

パソコンやスマホなどのガジェットに興味があり、大学で情報工学の勉強してシステムエンジニアに。ブログ歴は15年以上。ITの専門的な知識はそこそこあり、国家資格の情報処理技術者試験のスキルレベル4「情報セキュリティスペシャリスト」や「ネットワークスペシャリスト」などを取得。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY