1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフトウェア
  4. Auslogics Windows SlimmerでWinSxSフォルダを小さくしよう!
Article

Auslogics Windows SlimmerでWinSxSフォルダを小さくしよう!

コンピュータ > ソフトウェア 
Auslogics_WindowsSlimmer_000.png

今回はAuslogics Windows Slimmerを使ってWindowsの無駄なファイルを整理してSSDやHDDの容量を増やす方法を紹介したいと思います。Auslogics Windows SlimmerにはWinSxSフォルダからWindowsライブラリの古いバージョンを削除することができる機能があるので、これを使うとWinSxSフォルダの容量を減らすことができます。

ちなみにAuslogics Windows Slimmer Proは通常は有償ソフトなのですが、2019年10月27日までは無料でゲットできるキャンペーンも実施されているので、欲しい人はお早めにゲットすることをおすすめします。

WonderFoxのハロウィンキャンペーン2019!

合計900ドルのソフトウェアをプレゼント!WonderFoxのハロウィンキャンペーン!

WonderFoxのハロウィンキャンペーン2019のページは以下からアクセスできます。ハロウィンキャンペーン2019では合計900ドルにもなるソフトウェアを無料でゲットできます。ラウンドは2部に分かれており、キャンペーン期間は第一ラウンドは2019年10月27日まで、第二ラウンドは2019年10月28日から2019年11月3日までとなっています。なので、しっかり期間を確認した上でダウンロードしましょう。

WinSxSフォルダとは!?

WinSxS

Windowsコンポーネントストア (C:\Windows\winsxs) ディレクトリは、Windows インストールのサービシング処理中に使用されます。サービシング処理には、Windows 更新プログラム、Service Pack、修正プログラムのインストールなどが含まれます。つまり、更新があるたびにWinSxSフォルダが肥大化していきます。WinSxSフォルダーからのファイルの削除、または WinSxS フォルダー全体の削除によって、システムに重大な障害をもたらされ、PC が起動しなくなり更新できなくなる可能性があります。そのため絶対に削除してはいけない領域となっています。

Auslogics Windows Slimmerのインストール!

Auslogics_WindowsSlimmer_001.png

ダウンロードしたWindows Slimmerのインストーラーを起動します(私はWonderFoxのハロウィンキャンペーン2019で無料でゲットしたWindows Slimmer Proを使用しています)。「同意してインストール」を押します。

Auslogics Windows Slimmer Auslogics_WindowsSlimmer_002.png

Auslogics BoostSpeedもインストールする場合は「確定」、必要ない場合は「いいえ」を押します。

Auslogics_WindowsSlimmer_003.png

Auslogics BDriver Updaterもインストールする場合は「確定」、必要ない場合は「いいえ」を押します。

Auslogics_WindowsSlimmer_007.png

インストールが始まるのでしばらく待ちます。

Auslogics_WindowsSlimmer_008.png

この画面が出ればインストール完了です。

Auslogics Windows Slimmerのライセンス認証!

Auslogics_WindowsSlimmer_010.png

右下の「PROのバージョンを有効にする」を押して「今すぐ有効にする」を押します。

Auslogics_WindowsSlimmer_011.png

WonderFoxのハロウィンキャンペーン2019でもらったライセンスキーを入力します。

Auslogics_WindowsSlimmer_012.png

「プログラムは登録されています」と表示されれば登録完了です。

Auslogics Windows Slimmerの使い方!

Windows Slimmer

Windows Slimmerの使い方ですが、「単発メンテナンス」「定期メンテナンス」「不要なアプリケーション」から選択できます。基本的にはスキャンしてから選択して削除する形になります。

単発メンテナンス

Auslogics_WindowsSlimmer_013.png

Auslogics Windows Slimmer2の起動画面です。単発メンテナンスでは、実行したい項目を選択して「スキャンを開始」を押すだけ実行できます。

Auslogics_WindowsSlimmer_014.png

古くなったWinSxSライブラリをスキャンが終了するまでしばらく待ちます。

Auslogics_WindowsSlimmer_015.png

その他の「古いWindowsのバージョン」、「Windows更新ファイル」、「Windowsでもコンテンツ」、「システムの復元ポイント」も個別で「スキャン開始」します。

不要なアプリケーション

Auslogics_WindowsSlimmer_021.png

不要なアプリケーションは、未使用のアプリケーションを使ってアンインストール削除することができます。サイズ順で簡単にソートしたりできますし、ソフトウェアの信頼度なども見ることができます。

定期メンテナンス

Auslogics_WindowsSlimmer_022.png

定期メンテナンスでは「メモリダンプ」「キャッシュ」「ゴミ箱」「一時フォルダ」「アプリケーションログ」をメンテナンスできます。

Auslogics_WindowsSlimmer_023.png

クリーンアップを開始すると、容量を減らすことができます。

今回の個人的感想&まとめ

今回はAuslogics Windows SlimmerでWindowsを整理してSSDやHDDのファイル容量を小さくすることができるソフトの紹介でした。Auslogics Windows Slimmerは通常有料ソフトですが、今ならキャンペーンで無料でゲットできるのでぜひこの機会を活かして試してみることをおすすめします。

Auslogics Windows Slimmerを使うことでWinSxSフォルダを小さく出来るの良いですね。WinSxSフォルダは、気軽に削除することのできない領域ですし、ミスするとWindowsの動作が不安定になる部分でもあるので、こういうソフトウェアを使って安全に削除できるのは良いですね。もちろんWinSxSフォルダ以外にも、古いWindowsのバージョンファイルやWindows更新ファイルなども削除することができます。使用していない不要なアプリケーションの削除もできるのでWindowsで無駄なファイルを削減できます。簡単に削除できる以外にも定期メンテナンスで定期的に削除できるのもおすすめです。

ぜひWindowsの容量を小さくしたい人は試してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading