1. Home
  2. 未分類
  3. マイクロナノバブルシャワーヘッドBollina Ninfaを買ったみた!
Article

マイクロナノバブルシャワーヘッドBollina Ninfaを買ったみた!

 未分類 
Nano_bubble_Bollina_102.png

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルとは、直径50μm~0.1μmの超微細な気泡で、このマイクロナノバブルを手軽に発生させることができるのがBollinaシリーズのシャワーヘッドの大きな特徴です。

マイクロナノバブルがあると何が良いのかというと、超微細な気泡は毛穴やシワの奥まで入りこみ、お肌の汚れを吸着して洗い流してくれる以外にも、入浴後の肌表面温度の上昇や、肌がしっとりするなどの様々な効果があります。その他にもBollinaシリーズのシャワーヘッドは50%節水効果があるなど、経済的にも嬉しいメリットがあります。

TKSのマイクロナノバブルシャワーヘッドの特徴!

Nano_bubble_Bollina_106.png

株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッドのBollinaは他のマイクロナノバブルシャワーヘッドとは一線を画します。従来のマイクロバブル発生方法の多くは、外気の混入してマイクロバブル化させていますが、Bollinaでは内蔵しているμ-jetシステム(ミュージェット)が水分中にある空気を利用してマイクロバブルを発生させる仕組みになっており、外気の影響を受けにくいのが特徴です。外気吸気をしないので、 白濁する大きなマイクロバブルではなく、超微細な良質のマイクロバブルを生成することができます。

マイクロナノバブルとは

Nano_bubble_Bollina_103.png

マイクロナノバブルとは、直径50μm~0.1μmの超微細な気泡のこと。水中の空気を利用してマイクロナノバブルを生成する特殊装置が組み込まれているため、バスルームのシャワーヘッドを取り替えるだけ、カートリッジ交換不要でご家庭でも気軽にマイクロナノバブルシャワーの作用を実感できます。

マイクロナノバブルの泡力

Nano_bubble_Bollina_104.png

マイクロナノバブルの超微細な気泡は毛穴やシワの奥まで入りこみ、お肌の汚れを吸着してやさしく洗い流してくれます。また、入浴後の肌表面温度の上昇や、肌がしっとりすることも確認されています。超微細な泡力でキメの整った美しい肌、しっとりと潤いのある艶やかな髪へと導きます。

実感できる嬉しい作用

Nano_bubble_Bollina_105.png

毛穴をクリーンにしてお肌のキメを整えます 保湿作用が高いためお肌がしっとりと潤います 水分量が持続するため潤いのある艶やかな髪へと導きます 毛穴汚れを洗い流し頭皮環境を整えることで髪のハリ・コシ・ボリュームが蘇ります 頭皮の皮脂のニオイや加齢臭の予防になります 超微細な気泡によりシャワーの肌当たりがなめらかになります お肌の表面温度が上昇するため湯冷めしにくくなります シャワーが汚れを吸着するため、ペットのニオイを解消。毛並みがツヤツヤに潤います。

節水作用

Nano_bubble_Bollina_110.jpg

シャワーへ水を送るホースとシャワーヘッドをつなぐ部分が狭くなっているため、水量を少なくすることができます。つまり、お湯を沸かす量も少なくなり水道代金・光熱費を低減! 4人家族で1日1人7分使用。流量14L/分を50%節水した場合2Lペットボトルを年間27,000本分の節水となります。

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」のレビュー

Nano_bubble_Bollina_115.jpg Amazon|株式会社 田中金属製作所 マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」 (シルバー)

Amazon|株式会社TKS マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」 (白)

TKS独自のマイクロバブル発生装置『ミュージェット』が搭載されたボリーナニンファ。シャワーホースから流れ込んだ水は、シャワーヘッドの中で台風の目のような渦巻状になり、マイクロナノバブルを発生させるため、カートリッジの取替えは不要。長期的・経済的に使用可能です。

仕様

本体サイズ
幅74×奥行55×高さ205mm
対応メーカー
【そのまま取付可】TOTO・INAX・SAN-EI・KAKUDAI、【付属のホースアダプタ使用】MYM・KVK・ガスター*一部のメーカー【ガスター、INAX(バランス釜】には取り付けができない場合があり。
本体重量
130g
セット内容
シャワー本体、ホースアダプタ×3(MYM・KVK・ガスター)、保証書付取扱説明書、INAX製シャワーホース用Oリング
材質
樹脂素材=ABS樹脂・ASA樹脂・ポリアセタール樹脂、ゴム材料=EPDM・NBR、金属材料=ステンレス・黄銅

Nano_bubble_Bollina_001.jpg

箱はシンプルな紙梱包です。値段も高いしもう少し高級感出しても良いんじゃないかと思いましたが、箱はどうせ捨ててしまうのでそこまで拘る部分ではないのかもしれません。

Nano_bubble_Bollina_003.jpg

裏面です。本当にシンプルですね。Made in Japanとなっています。

Nano_bubble_Bollina_004.jpg

箱を開けた状態です。

内容物

Nano_bubble_Bollina_005.jpg

内容物は以下のとおりです。

  • シャワーヘッド
  • ホースアダプター
  • Oリングセット
  • 保証書付き取扱説明書

本体

Nano_bubble_Bollina_006.jpg

シャワーヘッド本体です。シルバーを購入したのでメッキ仕様です。思った以上に軽くてびっくりです。。

Nano_bubble_Bollina_007.jpg

水が出る側です。持ちては凹凸があり、滑りにくいようになっています。

Nano_bubble_Bollina_008.jpg

横からの画像です。形は美しいですね。

Nano_bubble_Bollina_009.jpg

接合部にはTKSと刻印されています。

Nano_bubble_Bollina_010.jpg

水が出る部分です。

Nano_bubble_Bollina_011.jpg

拡大画像です。穴のサイズが小さいですね。

Nano_bubble_Bollina_012.jpg

中央にもアナがあります。

Nano_bubble_Bollina_013.jpg

Bollina Ninfaの刻印もされています。

実際に使ってみた

Nano_bubble_Bollina_015.jpg

実際にシャワーヘッドを交換してみました。かなりいい感じです。

Nano_bubble_Bollina_016.jpg

水を出してみました。水の線が以前よりもだいぶ細くなってる印象です。節水効果がかなりありそうです。

Nano_bubble_Bollina_017.jpg

気になる水圧ですが、弱くなっていますね。言い方を変えれば柔らかくなったとも言えます。水の量を増やせば強くなりますが、そうすると結局節水効果は薄くなりそうですし、難しいところです。

この他のボリーナシリーズについて

Nano_bubble_Bollina_110.jpg Bollina Wide (ボリーナ ワイド)TK-7007-SL/シルバー
Bollina Wide (ボリーナ ワイド)TK-7007

アリアミストボリーナシリーズからお求め安い価格の商品が新登場。ボリーナワイドの本体内部には、TKS独自開発のマイクロナノバブル発生装置「μ-Jet」が搭載されています。従来は大掛かりな装置が必要とされていたマイクロナノバブルシャワーヘッドをコンパクト化し、リーズナブルな家庭用シャワーヘッドとしての商品化が実現しました。 シャワーホースから流れ込んだ水は、シャワーヘッドの中で台風の目のような渦巻状になり、マイクロナノバブルを発生させます。2重構造(通水部が本体に触れない)により本体への伝熱を抑制することで、メッキが剥がれにくくなっています。グリップ正面のバンプ形状は滑り防止でハンドリングし易く、美と機能を併せ持ち長期的・経済的にご使用いただけます。

Nano_bubble_Bollina_112.jpg Bollina Risaia(ボリーナ リザイア)TK-7150-SL/シルバー
Bollina Risaia(ボリーナ リザイア)TK-7150

リザイアは一時ストップ機能(スライド・ストップ)があり、節水性を高めました。一般的なシャワーヘッドのストップ機能付きは、ハウジング部分が二物化構造になっているものがほとんどですが、『ボリーナリザイア』では、独自の技術によりハウジングの一体化を実現。美しく高級感漂うフォルムはそのままに、優れた機能性を持ち合わせています。スタイリッシュカラーのシルバーは、従来ニーズが高かった国内外の大手ホテルチェーンや美容業界だけでなく、結婚祝い・新居祝いなどの贈答用アイテムとしても人気を集めています。

Nano_bubble_Bollina_114.jpg Bollina Pulito (ボリーナ プリート)TK-7030

Bollina Pulitoは3 in 1の機能を併せもった、多機能シャワーヘッドとして開発されました。1つめは、ボリーナシリーズのマイクロナノバブル生成。2つめは節水機能を継承。さらなる3つめは、TKS初となる浄水機能です。カートリッジが内蔵されたハンドル部分は同一タイプのシャワーヘッドの中でもスリムで持ちやすく、軽量化を実現しました。 浄水シャワーヘッドBollina Pulitoは、水道水に含まれる残留塩素を軽減し、お肌や髪にやさしい水に変わります。デリケートなお肌や赤ちゃんのお肌、頭髪のパサつき、枝毛、切毛などの軽減や緩和へと導きます。毎日のシャワーを安心してお使い頂けます。

Nano_bubble_Bollina_111.jpg

通販サイトのシャワー部門ランキングで売り上げナンバーワン。奇跡のシャワーヘッドと呼ばれた『アリアミストボリーナ』は、田中金属製作所の基幹商品で、国内外に多くの愛用者がいます。カートリッジ交換不要でマイクロナノバブル効果が半永久的に持続することから、環境への配慮、経費の節減など、そのエコロジーな効果にも評価が集まっています。

Ariamisto Bollina (アリアミスト ボリーナ)TK-7003
Nano_bubble_Bollina_113.jpg
Bollina Risaia(ボリーナ リザイア) ミッキーマウスフェイス TK-7150-MKF
Bollina Risaia(ボリーナ リザイア) ミニーマウスボディ TK-7150-MNB

その他にもBollina Risaia(ボリーナ リザイア)のディズニーコラボバージョンなどもあります。

今回の個人的感想&まとめ

今回紹介したのはシャワーヘッドという今までにないタイプのレビューでした。実際に購入したのは2016年なのですが、今更ながらレビュー用の画像が出てきたので記事にしました。約2年間使っているのですが、個人的には結構気に入っています。価格は15000円とシャワーヘッドとしてはお高めですが、他と違った効果があり面白いですね。個人的にはもう少しお安いとうれしいですが、他にはない唯一のシャワーヘッドと思えばそう高すぎるというものでもないのかもしれません。ただ、商品ページにはいろいろとシャワーヘッドを導入した際の効果がたくさん書かれていますが、それをすべて実感できるかと聞かれれば難しいですね。

それでも以前のシャワーヘッドより汚れが落ちて肌がしっとりしているような気がするという印象です。気がすると言ったのは明確に実感できるほど差があるとは言い難い部分が多いからです。明確に実感できるのは節水効果ですね。これだけは間違いないです。シャワーの水の細さが明らかに細くなっていますし水量も抑えられているのは使ってすぐに実感できました。

節水効果は抜群です。ですが、水の出方が細くなった事によるデメリットもあります。これはシャワーを遠ざけると体にお湯が当たるまでに少し冷えるのが分かります。これに関しては冬場はヘッドを近づけたときと遠ざけたときの違いを結構感じます。マイクロナノバブルは仕様上の問題で水の出る穴が小さいですので、今まで以上に水圧が弱く感じられます。そのためシャワーが強めが良いという人には向かないと思います。

ボリーナの価格自体はかなり高いので、気軽にお薦めはできないのですが、シャワーヘッドの交換による節水、ガス代の節約効果もありますので、長期的に見ればありなのかなと思います。一番安いBollinaなら1万円以下で買えますしね。私の場合はデザイン的にBollina Ninfaが好みだったので5000円追加してこちらを選択しましたが、結局中のマイクロナノバブル発生装置自体は一緒ですし、性能のみでコスパを考えると最安値で選択するのが一番だと思います。

Bollina Ninfa マイクロナノバブルシャワーヘッドの評価

総合評価
3.4
おすすめ
3.5
デザイン
5
価格
1.5
性能
3.5
  • デザインが良い
  • 節水効果もある
  • お値段が結構お高め
  • マイクロナノバブルの効果が実感しにくい

TKSのマイクロナノバブルシャワーヘッドBollinaシリーズに興味のある人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか? 株式会社TKS マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」 を購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

いつも興味深く読ませていただいております
シャワーヘッドよさそうですね^^

一カ所誤字が…
Made in Japnaです。 
→Made in Japanでは?

10802

>10802さん

ご指摘いただきありがとうございます!早速修正しますね!

10803

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading