1. Home
  2. ガジェット
  3. 生活家電
  4. 3in1軽量ハンディ掃除機Brigii M2のレビュー!デスク周りの掃除に最適!

3in1軽量ハンディ掃除機Brigii M2のレビュー!デスク周りの掃除に最適!

Brigii_m2_025.jpg

今回紹介するのは軽量コンパクトでパワフルなハンディ掃除機Brigii M2について紹介したいと思います。Brigii M2は掃除機、エアダスター、エアポンプの3in1の機能を搭載しています。Brigiiについては以前にもY120Y120 ProM1と紹介してきましたがM2は新作となります。

Brigii M2の価格については通常販売価格は4999円ですが、Amazonページ内に10%クーポンがあるので4500円で購入することが可能となっています!ぜひこのチャンスを活用してお安くゲットしましょう!

ハンディクリーナーBrigii M1のクーポン

Coupon

ハンディクリーナーBrigii M2のクーポンについてなのですが、現在Amazonのページ内に10%オフクーポンが提供されています。

Brigii 3in1ハンディクリーナー コードレス,ハンディ掃除機&エアダスター&電動エアポンプ,

クーポン:10%オフ 販売価格:4999円 割引価格:4500円

Brigii 3in1ハンディクリーナー コードレス,ハンディ掃除機&エアダスター&電動エアポンプ

販売価格:5999円 割引価格:4999円 割引率:17%

3in1の軽量ハンディ掃除機Brigii M2

Brigii_m2_002.jpg Brigii 3in1ハンディクリーナー コードレス,ハンディ掃除機&エアダスター&電動エアポンプ,

パワフルな吸引力

軽量コンパクトなミニコードレス掃除機はユニークなエアダクトを内蔵しています。わずか485gの重量でパワフルな吸引力を持っています。

革新的な3in1多機能

これがハンドクリーナーだけではなく、エアダスターや電動エアポンプとしても活躍することができる革新的な1台3役小型掃除機です。

多種多様な付属品

5種類の組み合わせの付属品は、キーボードとカーインテリアに対応可能です。届きにくい場所だけではなく、ホビーガジェットとして隙間と繊細なカメラレンズにも気軽く清掃できます。

急速充電と長時間運転

ハンディ掃除機に内蔵するリチウムバッテリーは3-4時間で充電済みと25分連続使用できます。

水洗い可能2層フィルター

掃除機内はHEPAフィルターとステンレスフィルターによる2層コンビネーションフィルターになっており、どちらも水洗いが可能です。

仕様

モデル名
M2
サイズ
57x57x260mm
重さ
485g
バッテリー
2000mAh x3
フィルター
金属+HEPAフィルター
ワット数
65W
入力電流
2000mA

Brigii_m2_001.jpg

箱は白を貴重としてM2がでかでかと描かれたシンプルなデザインとなっています。

Brigii_m2_004.jpg

裏面もシンプルで必要最低限の今年書かれていません。ハンドクリーナー、エアダスター、エアポンプの3in1というのを表しています。

Brigii_m2_005.jpg

箱を開けるとこのような感じです。

Brigii_m2_006.jpg

更に開けるとこのような感じでしっかりと梱包材で宙に浮いている状態で入っていました。

内容物

Brigii_m2_007.jpg

内容物は以下の通りです、

  • ハンディ掃除機
  • ブラシノズル
  • ブロワーノズル
  • 継ぎ手
  • ホースノズル
  • 延長ホース
  • エアポンプノズル
  • Type-Cケーブル
  • 収納袋
  • 説明書

説明書

Brigii_m2_008.jpg

説明書です。クイックガイドもついています。説明書は日本語表記もありました。

保証書

Brigii_m2_009.jpg

保証は基本が1年で、会員登録をすると2年間サポートされるようです。

USB Type-Cケーブル

Brigii_m2_010.jpg

USB Type-Cケーブルです。充電はUSB Type-Cケーブルで行います。

ハンディ掃除機M2

Brigii_m2_013.jpg

ハンディ掃除機M2本体です。シルバーをベースに青色のラインが入った特徴あるデザインとなっています。デザインはかっこよくてとても良いです。

Brigii_m2_014.jpg

横からの画像です。

Brigii_m2_015.jpg

電源ボタンです。動作時は白、充電時は赤に光ります。電源ボタンは長押しでオン、消す時は1回押すとすぐに消えます。

Brigii_m2_016.jpg

電源ボタンの180度裏側にはUSB Type-Cがあります。ここから充電してあげます。

Brigii_m2_018.jpg

こちらが吸引口です。パーツをはめてつかいます。ゴミの戻り防止の弁もついています。

Brigii_m2_017.jpg

こちらが排気側です。

Brigii_m2_019.jpg

サイズ感の比較です。サントリー天然水550mlペットボトルを隣においてみました。ペットボトルよりもだいぶスリムで、少し高さある感じです。

ダストボックス

Brigii_m2_020.jpg

青いラインが入っている場所をひねるとこのように開けることができます。左側がダストボックスで右側がモーター部分です。

Brigii_m2_021.jpg

ダストボックスは引っ張るとこのような感じで金属フィルターがでてきます。

Brigii_m2_022.jpg

金属フィルターは外すことができて、中にはHEPAフィルターが入っています。金属フィルターもHEPAフィルターも水洗いが可能です。ちなみにY120シリーズにはこの金属フィルターがついていないので、HEPAフィルター内にホコリが溜まってしまうのですが、M2では金属フィルターに引っかかってそういうことは起こりにくいように改善されています。

付属品

Brigii_m2_024.jpg

ハンディ掃除機の付属品です。

  • ホース
  • ノズルブラシ
  • ブロワーノズル
  • ホースノズル
  • 継手
  • エアポンプノズル

ホースノズル

Brigii_m2_026.jpg

jホースノズルです。一番良く使うノズルで先端がブラシになっています。

Brigii_m2_027.jpg

ブラシはスライドさせてブラシなしのノズルとしても使用可能です。

延長ホース

Brigii_m2_028.jpg

延長ホースを使うと長さを延長できます。狭い場所に入れてホコリを吸いたい場合にはこの延長ホースを使います。

エアポンプノズル

Brigii_m2_029.jpg

エアポンプです。圧縮袋などを吸引する際に使用するノズルです。

ブロワーノズル

Brigii_m2_030.jpg

ブロワーノズルです。細かいホコリを飛ばしたい時に役に立ちます。思った以上に強力な風が出ます。カメラなどにも使用できます。

収納袋

Brigii_m2_031.jpg

収納袋です。

Brigii_m2_032.jpg

このような感じでハンディ掃除機と付属品を収納しておくことができます。サイズ感はちょうどよい感じです。

Brigiiのハンディ掃除機の比較

Brigii_m2_033.jpg

Brigiiのハンディ掃除機の比較です。左からY120、Y120 Pro、M2、M1となっています。

2in1小型 ハンディクリーナー Brigii Y120のレビュー! Brigii Y120 Pro 多機能ミニハンディークリーナーのレビュー! 1台3役の多機能ハンディクリーナーBrigii M1のレビュー! Brigii_m2_034.jpg

M1とM2はかなりスリムなボディーになっています。Y120シリーズは少し太めですね。

比較表

機能M2M1Y120 ProY120
サイズ57x57x26057x57x2606.5x6.5x21.56.5x6.5x18.5
重さ485g485g465g356g
フィルターステンレス&HEPAステンレス&HEPAHEPAHEPA
カラーグレーグレーグレーダークグレー
充電USB Type-CUSB Type-CUSB Type-CmicroUSB
バッテリー2000mAhx32000mAhx32500mAhx22000mAhx2
ワット数65W65W80W50W
充電時間3時間3時間4時間3.5時間
使用時間25分25分15-20分15-20分

仕様についてはM1とM2がかなりハイスペックになっています。特にバッテリー容量が一番多く25分間使用可能というのは大きいですね。そしてバッテリー容量は一番大きいのに充電時間は一番短い高速充電が可能です。

個人的にはフィルターがステンレスとHEPAフィルターの2重構造になっていたのも良かったです。掃除がしやすいのでM1、M2がおすすめですね。

M1とM2

Brigii_m2_035.jpg

M1とM2はほぼ同性能でダストボックスが透明かどうかの違いだけです。Brigii M2になってからは従来のY120シリーズのように中身が見えなくなったので、どれだけゴミが溜まっているかが分からなくりました。これは少し残念ですね。

しかし、中が見えずゴミの量が分からなくても、そもそもハンディ掃除機は大きいホコリをガンガン吸っていくような使い方はしないので、定期的に捨てればそれほど問題はありません。実際によく使うのもデスク周りとかキーボードとかで、大きいホコリというより細かいチリやホコリを吸うのに最適です。

今回の個人的感想&まとめ

今回は3in1のハンディ掃除機のBrigii M2について紹介しました。Brigiiシリーズは本当に便利なので、私も各部屋に配備して使っています。置いておいても邪魔にならないコンパクトさとデザインの良さでどの部屋にもマッチするのでありがたいです。

大きい掃除機を出すまでもない場面や高い位置などの大きい掃除機では掃除しにくい場所でもBrigii M2なら軽いので気軽に掃除することができます。コンパクト掃除機の良さはその軽さによる手軽さが良いですね。

あと個人的に大活躍だったのがエアダスターとして使える点ですね。今年もこたつを使っているのですが、我が家のこたつはファンがついているタイプでずっと使っているとホコリが溜まって火事の原因になります。掃除機で吸ってもあまりホコリが取れないのですが、Brigii M2のエアダスターを使うとものすごいホコリが取れました。出口がかなり細くなっているので強力な風が噴出してくれます。この機能だけでも一台あると本当に便利です。

Brigii M1 ハンディクリーナーの評価

総合評価
4.4
おすすめ
4.5
デザイン
4.5
価格
4
性能
4.5
  • コンパクトで使い勝手の良いハンディ掃除機
  • ステンレスとHEPAの2重フィルター搭載
  • ブロワーノズルでブロワーとしても使用可能
  • 連続動作時間25分なので長時間使うには向かない

ぜひ軽量コンパクトなハンディ掃除機のBrigii M2を購入してみてはいかがでしょうか? Brigii M2ハンディ掃除機を購入する!

Tag

パソコンやスマホなどのガジェットに興味があり、大学で情報工学の勉強してシステムエンジニアに。ブログ歴は15年以上。ITの専門的な知識はそこそこあり、国家資格の情報処理技術者試験のスキルレベル4「情報セキュリティスペシャリスト」や「ネットワークスペシャリスト」などを取得。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY