1. Home
  2. アニメ・マンガ
  3. 漫画
  4. ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け
Article

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

アニメ・マンガ > 漫画 
jump_corona_2020_000.png

先日政府による新型コロナウイルス感染拡大防止策として、全国の学校の臨時休校が決定したばかりですが、それに伴い集英社は「週刊少年ジャンプ」、小学館は「コロコロコミック」や「ベツコミ」などを自社のWEBサイト上で無料公開することを決定しました。閲覧制限はないので、誰でも無料で漫画を見ることができます。

無料配信された「週刊少年ジャンプ」は今年発売された2020年の1~13号です。公開は期間限定で3月31日23時59分までWEBサイトおよびマンガアプリであるジャンプ+にては無料でむることができます。

海外では毎週無料で最新のジャンプが見れる!?

ジャンプ連載漫画の最新話が無料で読める「MANGA Plus by SHUEISHA」を日本から見る方法!

今回の記事の趣旨から少し離れますが、先日の記事でジャンプ連載漫画の最新話が無料で読める集英社公式の海外向け漫画配信サイト「MANGA Plus by SHUEISHA」について紹介しました。今回のは日本での配信なのでしっかり日本語版の漫画を読むことが出来ます。英語でいいならいつでも週刊少年ジャンプが無料で見れるんですよね。日本では有料、海外では無料という日本の扱いには疑問がありますが、集英社の方針なので我々は有料で見るしかありません。日本では定期購読で有料ですので、臨時休校で時間を持て余した学生に向けて無料配信というのは良いですね。

【無料版】週刊少年ジャンプを見る方法

jump_corona_2020_001.png

見る方法は特に特定の手順は必要なく、サイトにアクセスすれば見ることが出来ます。このように無料版として2020年の1~13号が無料で公開されています。

【無料版】週刊少年ジャンプ jump_corona_2020_003.png

無料版の週刊少年ジャンプのページですが、「ただいまアクセス集中により、サイトが大変混雑しております。 順次閲覧できるようになりますので、恐れ入りますがしばらくたってから再度お試しください。」と表示されることがありますが、何度かアクセスすると見れるようになるので、諦めずにチャレンジしていきましょう。たぶんかなりの数の人が見ようとアクセスしてるんでしょうね。

コロコロを無料で見る方法!

jump_corona_2020_002.png

コロコロも公式サイトからアクセスすれば無料で見ることができます。コロコロのサイトの方もかなり重くなっています。表示されにくい場合は時間を開けて再度アクセスすることをおすすめします。

コロコロオンライン|コロコロコミック公式

今回の個人的感想&まとめ

今回は臨時休校の影響を受けてジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!という時事ネタを紹介でした。以前の記事も書いていますが、海外だと週刊少年ジャンプの最新話が集英社硬式で無料で公開されているので、たまにはこういうのも良いと思いますね。私はジャンプについては定期購読で毎月お金を出して、ずっと呼んでいない状態が続いているのですが、一度読むのが止まってしまって貯まり始めると本当に読まなくなりますからねー。

いつか読もうと思いつつも買ってあるといつでも見れるという状態になってしまうのでなかなか読まないんですよね。実際漫画でも技術書でも積んでる本が結構あるので、どうにか時間を見つけて消費していかないと貯まる一方になってしまいます。学生の時なら時間もたくさんあって色々読めるんですけど、大人になるとそういう風にはいかないので難しいところです。

興味のある人はぜひジャンプのバックナンバーを一気読みしてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading