1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフトウェア
  4. Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!
Article

Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!

コンピュータ > ソフトウェア 
Leawo_Blu-ray_000.png

今回紹介するのは全世界で1,000万以上のユーザーがいるBlu-rayコピーソフトであるLeawo Blu-rayコピーです。Leawo Blu-rayコピーを使用すると、簡単にBlu-rayディスクのバックアップを作成したり、PCにISOファイルとして保存することが可能になります。

Leawo Blu-rayコピーの特徴は1:1ロスレス品質でBlu-ray/DVDをコピーすることができます。NVIDIA CUDA、Intel Quick SyncやAMD APPなどのグラフィックカードを使用した高速コピーにも対応しているので、高速にバックアップができます。

Leawo Blu-rayコピーとは?

Leawo

Leawo Blu-rayコピーとは、ブルーレイをハードディスクやISOファイルに無圧縮コピーすることができるソフトです。全世界で1,000万以上のユーザーが利用しているブルーレイのコピー&バックアップソフトです。PCに保存する以外にもブルーレイをブルーレイディスクやDVDディスクにコピーも簡単に行なえます。全て種類のBlu-ray(BD-50、BD-25、ブルーレイフォルダ、ブルーレイISOファイル)や全DVDメディア(DVD-5、DVD-9、DVDフォルダ、DVD ISOファイル)へのコピーに対応しています。

Leawo Blu-rayコピー

Leawo Blu-rayコピーソフトは最新のディスク複合化技術が搭載されており、AACS/BD+/MKB/CSS-DVDなどのコピーガードやA/B/C、0~6のリージョン付きのブルーレイ/DVDでも自由に複製できます。テレビ録画ブルーレイ/ DVDディスクのダビングやバックアップもこのソフトで簡単に完成できます。ただし、この暗号化解除の機能を日本国内で使用すると違法となるので注意が必要です。

Blu-rayコピーの1年ライセンス版が5550円で、永久ライセンス版は12340円で販売されています。3年以上使うのであれば永久ライセンス版がお得になっています。DVDコピーの場合は1年ライセンス版も永久ライセンス版も共に無料で提供されています。Blu-rayコピーの試用版も公開されているので、使ってみたい人はこちらで試してみてから購入すると良いでしょう。試用版では出力制限があるので、完全に機能を使いたい場合は製品版を購入する必要があります。

動作環境

対応OS
Microsoft Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
プロセッサー
1GHz IntelまたはAMD CPU
RAM
512MB RAM (1024MB以上推奨)
ハードディスク
5GB+ (DVD) / 25GB+ (Blu-ray Disc)ハードディスクスペース
グラフィックカード
NVIDIA GeForce GTX 260以上
Others
書き込み可能な Blu-ray ドライブ、ネットワークが必要

入力形式

Blu-ray: Blu-rayディスク, Blu-rayフォルダ, Blu-ray ISOイメージファイル 4K Blu-ray(ベータ版): 4K Blu-rayディスク, 4K Blu-rayフォルダ, 4K Blu-ray ISOイメージファイル, 4K UHD Blu-rayディスク, 4K UHD Blu-rayフォルダ, 4K UHD Blu-ray ISOイメージファイル DVD: DVDディスク, DVDフォルダ, DVDISOイメージファイル

出力形式

Blu-ray: Blu-rayディスク, Blu-rayフォルダ, Blu-ray ISOイメージフ 4K Blu-ray(ベータ版): 4K Blu-rayディスク(ImgBurnが必要), 4K Blu-rayフォルダ, 4K Blu-ray ISOイメージファイル, 4K UHD Blu-rayディスク(ImgBurnが必要), 4K UHD Blu-rayフォルダ, 4K UHD Blu-ray ISOイメージファイル DVD: DVDディスク, DVDフォルダ, DVDISOイメージファイル

Leawo Blu-rayコピーの設定画面

Leawo_Blu-ray_012.png

右上の歯車のアイコンを押すことで設定を開くことができます。「一般」では言語の選択ができます。

Leawo_Blu-ray_013.png

「変換」ではDVDナビゲーターを有効にできます。

Leawo_Blu-ray_014.png

「コピー&書き込み」ではDVDのビデオモードの設定やブルーレイのディスクのリージョンコードの設定が行なえます。

Leawo_Blu-ray_015.png

「パフォーマンス」では、「使用するCPUコア数」の設定や「ハードウェアデコード」や「GPUアクセラレーション」を設定することができます。GPUアクセラレーションを有効にすると処理をGPUに回すことができます。並列処理はCPUよりもグラフィックカードなどのGPUを使用したほうが高速に処理できるので、GPUアクセラレーションを有効にすることで処理を高速化することができます。

続いて、Leawo Blu-rayコピーを使ってブルーレイをバックアップする方法について紹介したいと思います。

Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをバックアップする方法!

Leawo_Blu-ray_029.png

Leawo Blu-rayコピーを起動します。

※Leawo Blu-rayコピーは市販のブルーレイやブルーレイレコーダーで録画したブルーレイをコピーすることが可能ですが、日本国内でそれを行ってしまうと違法行為となってしまうため、今回は私が制作した自作ブルーレイでバックアップの手順を説明したいと思います。この記事は違法行為を推奨するものではありません。

Leawo_Blu-ray_030.png

「BD/DVDを追加」から「ディスクを追加」を選択して、読み込みたいブルーレイドライブを選択します。

Leawo_Blu-ray_031.png

ブルーレイが読み込まれると「ブルーレイのリージョンコードを選択してください」と出ます。日本なのでリージョンコードAを選びます。

Leawo_Blu-ray_032.png

読み込みが終わるとこのような形になります。「メインムービー」の項目では動画を選択してバックアップができます。

Leawo_Blu-ray_033.png

「フルムービー」の項目ではすべての動画をバックアップできます。右上の緑の「コピー」ボタンを押します。

Leawo_Blu-ray_040.png

ちなみにバックアップは2層ブルーレイディスク(BD-50)を1層ブルーレイ(BD-25)に圧縮も可能です。ブルーレイ以外にも2層DVD(DVD-9)や1層DVD(DVD-5)に圧縮して変換も可能なので、ブルーレイからDVDを作ることができます。

Leawo_Blu-ray_034.png

コピー先を「フォルダ」か「ISOファイル」が選択できます。基本的にISOファイルにしておけば、後々に扱いやすいのでおすすめです。保存先を指定して「コピー」ボタンを押します。

Leawo_Blu-ray_035.png

コピーが終わるまでしばらく待ちます。

Leawo_Blu-ray_036.png

コピーが完了したら「完了」ボタンを押します。

Leawo_Blu-ray_037.png

あとは保存先に指定したフォルダを確認するとISOファイルが保存されています。ISOファイルにしてしまえばPCに保存してるISOファイルから仮想ドライブで呼び出したり、ISOファイルを使ってブルーレイにコピーを焼いたりいろいろなことが可能になります。

>今回の個人的感想

今回はLeawo Blu-rayコピーによるブルーレイのバックアップ方法の紹介でした。Leawo Blu-rayコピーは簡単にブルーレイのバックアップをできるソフトなのでおすすめです。1,000万以上のユーザーが使っているソフトということで、安心して使うことができます。価格も他のブルーレイのコピーソフトと比較しても安価ということもあり、試しやすいソフトとなっています。

実際に使ってみた感じだと非常にシンプルでブルーレイのバックアップ手順も非常に簡単に行えるので初心者でも手軽にバックアップできます。GPUアクセラレーションにも対応しているので、CPUに負荷をかけずに高速にコピーを実行できるのもいいですね。ディスクの圧縮も可能で2層ブルーレイディスクを1層ブルーレイに圧縮したり、ブルーレイをDVDに圧縮も可能です。圧縮できるとDVDしか再生できない場面などに活躍できそうです。

ブルーレイをバックアップしたい場合はぜひLeawo Blu-rayコピーを試してみてはいかがでしょうか? Leawo Blu-rayコピー公式サイトにアクセスする!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading