1. Home
  2. アニメ・マンガ
  3. 漫画
  4. ジャンプ連載漫画の最新話が無料で読める「MANGA Plus by SHUEISHA」を日本から見る方法!
Article

ジャンプ連載漫画の最新話が無料で読める「MANGA Plus by SHUEISHA」を日本から見る方法!

アニメ・マンガ > 漫画 
MangaPlus_shueisha_000.png

みなさんは「MANGA Plus by SHUEISHA」というWEBサービスをご存知だろうか?なんとこのサイトではジャンプの連載されている作品の最新話が無料で読むことができます。ジャンプで連載されている漫画が無料で読めると聞くと海賊版のように思われるかもしれませんが、なんと日本の集英社が海外向けに公式で無料で展開しているサービスなのです。mangaplus.shueisha.co.jpというドメインからも集英社公式であることが分かります。

ジャンプで連載されている作品の最新話が公開されているので「ONE PIECE」はもちろん「僕のヒーローアカデミア」や昨年アニメ化されて大人気になった「鬼滅の刃」や「Dr.STONE」などの最新話も見ることができます。

なぜ無料でジャンプの最新話が読めるのか?

MangaPlus_shueisha_001.png

なぜ「MANGA Plus by SHUEISHA」というサービスが作られ、世界中の人々(日本、中国、韓国を除く)がジャンプの最新話を無料で見れるようになっているのかというと、日本の漫画が海外で不正にアップロードされている問題に対抗するためです。海外で日本の漫画を翻訳して不正にアップロードされることが問題になっていましたが、それは公式で漫画が配信されておらず、世界中の漫画を読みたい人が漫画を読むためには海賊版を利用するしかなかったという状況がありました。そこで集英社は公式でジャンプ連載作品の最新の6話を無料で配信して、最新話以外は公式から購入してもらえるように新しいプラットフォームを作りました。これによって海賊版サイトの利用率が下がっているとのことなので、公式が配信するというのは効果があるようです。

日本語版なし

MangaPlus_shueisha_020.png

MANGA Plus by SHUEISHAでは海外の人向けなので日本語版がありません。英語、スペイン語などが公開されていますので、英語が堪能な人は無料で読めます。英語が苦手でも英語版を読むことで英語の勉強もできそうな気がします。海外の人がアニメで日本語を勉強するような感じですね。

過去作もあり

MangaPlus_shueisha_021.png

ちなみに現在ジャンプに連載している作品以外にも有名な過去作もいくつか無料で公開されています。過去作も全ての話数ではありませんが、毎週追加されては過去分が読めないようになっていく仕様のようです。毎週読み進めていく感じですね。軽く見た感じでは過去作は以下のものがありました。

  • デスノート
  • NARUTO
  • 暗殺教室
  • キャプテン翼
  • ニセコイ
  • BlEACH
  • るろうに剣心
  • ジョジョの奇妙な冒険
  • ドラゴンボール

などその他多数

日本ではジャンプ連載作品の最新話はジャンプ+で有料配信

MangaPlus_shueisha_002.png

ちなみに集英社は日本人向けにもジャンプ+というサービスで週刊連載しているジャンプ作品を読めるようにはしています。しかし、こちらは有料サービスです。日本人が作っている漫画コンテンツで、海外の人々は最新の6話がタダで見れるのに、日本人からはしっかりお金を取ります。これが集英社のやり方かーーーーーーー!!!!とお怒りの方も多いことでしょう。かくいう私もジャンプ+で毎月900円払って定期購読しており、お金を払って読んでる漫画が海外の人達は公式で無料で楽しむことができるという話を知って、多少なりとも思うところがあります。海外の人達が優遇されて日本人が不遇というよくあるやつですね。

別に日本もジャンプの最新話を無料にしろとか過激派的な意見までは言いませんが、海外では無料で提供してるんだったら日本でももう少し値段下げてくれてもいいんじゃない?って思ってしまいますね。こういう事でお金を払ってる人たちが不公平を感じるような現状の仕組みには問題があると思います。でも、集英社も商売なので値下げはしないでしょうね。

MANGA Plus by SHUEISHAは日本からのアクセスは拒否

MangaPlus_shueisha_022.png

MANGA Plus by SHUEISHAは全世界の人がジャンプ掲載漫画の最新話を無料で読めると書きましたが、日本からでは見れません。IPアドレスでアクセスが拒否される仕様になっているようです。日本からアクセスするとhttps://mangaplus.shueisha.co.jp/blockingというURLにリダイレクトされて「Oops!Sorry! This service is restricted in your region and unable to use. We appreciate your understanding.」という文章とともにチョッパーが表示されます。

日本からのアクセスを拒否するのはどうなんでしょうね。別に日本語版があるわけではないですし、海外の人と同様に英語版は無料で公開してもいいんじゃないかと思ってしまいます。日本も含め全世界にオープンなら大いなる称賛を贈りたいところですが、日本の会社なのに日本からのアクセスを拒否というのは非常に印象が悪いです。そんなわけで今回は裏技的な方法でMANGA Plus by SHUEISHAを日本から見る方法を紹介したいと思います。

日本からMANGA Plus by SHUEISHAを見る方法!

MangaPlus_shueisha_001.png

こんな素晴らしいジャンプの公式サービスがあるのに日本人だけハブられるのは非常に悲しいです。そこで今回は簡単に日本からMANGA Plus by SHUEISHAを見る方法について紹介したいと思います。アクセス拒否がIPアドレスで行われているのであればIPアドレスを日本以外のもにしてあげればよいのです。

IPアドレスを変えると聞くと知識のない人には難しそうに聞こえるかもしれませんが、実際は簡単です。今回は初心者にもわかりやすいようにブラウザのOperaのVPNを使った方法を紹介したいと思います。Opera最強伝説とブラウザ界隈だと言われることもありますが、こういう時はOperaはすごいブラウザなのです。この手法はPCとスマホ両方に対応しています。どちらも非常に簡単で誰でも試すことが出来ます。

※VPNで通信すると大幅に回線速度が低下するので注意しましょう。また、Operaは元々ノルウェーのソフトウェア会社が開発したブラウザで昔は多機能で非常に評価されていましたが、2016年に中国企業に買収されてからはかなり評価も下がっており、ブラウザを乗り換えた人が大量に出ました。そういった意味でも普段遣いのブラウザはOperaではなくChromeを使ってリスク回避した方が良いでしょう。なので、普段はChromeなどのブラウザを使い、MANGA Plus by SHUEISHAを見るときのみOperaを使用することを推奨します。

パソコンの場合

2020-02-08 (4)

Operaをダウンロードしてインストールします。

Web browser for Computers - For Windows, Mac, Linux | Opera | Opera MangaPlus_shueisha_004.png

Operaを起動します。

MangaPlus_shueisha_006.png

ブラウザのアドレスバーにある「VPN」というマークをクリックして、VPNを「オン」にします。

MangaPlus_shueisha_008.png

アドレスバーのVPNが青くなるので、あとは「MANGA Plus by SHUEISHA」にアクセスするだけでOKです。

MANGA Plus by SHUEISHA MangaPlus_shueisha_009.png

このように今週のジャンプの最新話が普通に見れます。中身はもちろん英語ですけどね。

スマホの場合

2020-02-08 (3)

OperaをGoogle Playストアからダウンロードしてインストールします。

Opera browser with free VPN - Apps on Google Play MangaPlus_shueisha_010.png

Operaを起動したら右下にある「O」のマークを押して「設定」を開きます。そして「VPN」を有効にします。あとはアドレスバーの横のVPNマークが青くなっているので、「MANGA Plus by SHUEISHA」にアクセスするだけでOKです。

MangaPlus_shueisha_011.png

このように今週号のジャンプ最新話を見ることができます。

「MANGA Plus by SHUEISHA」のアプリを無理やりインストール!

ジャンプが無料で見れる「MANGA Plus by SHUEISHA」のアプリを無理やりインストール!

ちなみに日本のGooglePlayストアからは検索にも出てこない「MANGA Plus by SHUEISHA」ですが、そのままではインストールできないアプリ版をAPKをダウンロードしてインストールしてみました。気になる方はこちらの記事もぜひご覧ください。

今回の個人的感想&まとめ

今回はMANGA Plus by SHUEISHAを日本から見る方法についての記事でした。日本人からはお金を取ってるのに、海外では公式で無料で公開しているという事実は衝撃ですよね。もちろん海外向けということで英語版などで日本語版が用意されていないとはいえ、これを知ったときは本当に驚きました。毎月お金を払ってジャンプを定期購読している身としては、日本以外の海外では公式で無料公開しているというのはちょっとね・・・。正直なところ集英社のやり方にはちょっと不満に思う部分もあります。でも、日本でまで無料にしてしまうと商売になりませんからね。この辺りは難しいところです。

もちろん漫画は英語に翻訳されている以上は日本語版とは変わってきますし、作者が意図した意味合いとは違った捉え方をされる場合もありそうですね。逆に両方を見ることでこういう訳し方するのかという勉強にもなりそうな気がします。英語版を読むことで英語嫌いの人も楽しみながら英語を勉強できるのではないでしょうか。

ぜひ興味のある人はMANGA Plus by SHUEISHAでジャンプ作品の最新話を英語で楽しんでみてはいかがでしょうか? MANGA Plus by SHUEISHAにアクセスする!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

海外向けにはこんな素晴らしいサービスが公式で無料提供されているとは驚きです

10867

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading