1. Home
  2. コンピュータ
  3. PC周辺機器
  4. Microsoftの最上位Webカメラ LifeCam Studio 5WH-00003を使ってみた!
Article

Microsoftの最上位Webカメラ LifeCam Studio 5WH-00003を使ってみた!

コンピュータ > PC周辺機器 
LifeCam_Studio_5WH-00003_014.png

3週間くらい前にAmazonで販売されている激安FullHD Webカメラということで記事で紹介した「Microsoftの最上位フルHD Webカメラ LifeCam Studioが1000円の超特価!?」ですが、Amazonで購入していたものがやっと家に届いたのでレビューを書きたいと思います。

購入当時は、AmazonにてMicrosoft フルHD Webカメラ LifeCam Studio Q2F-00020の法人向けの簡易包装版が定価7,980円の84%オフの1012円という超特価で販売されていましたが、現在では4,480円まで値上がりしているようです。

Microsoft LifeCam Studio for Business 5WH-00003のレビュー!

LifeCam_Studio_5WH-00003_010.jpg

誰でも手軽に、細部まで明瞭に映し出す上質な画像、フルハイビジョン1080Pのワイドスクリーンに対応したHDウェブカメラ

フルハイビジョン 1080p のワイドスクリーン

16:9 のワイドスクリーンに対応し、最上級レベルの高精細高画質を再現。

鮮明度に差が出る、ガラス構成レンズ

レンズ部分は 6 つの部材のうち 2 枚にガラスを使用。直接光が当たっても色彩鮮度が落ちない反射防止コートを施した高品質レンズを使用しており、さらに開口部が広く明るい F2.0 のレンズが、微光環境でも性能を発揮。

利用シーンで役立つ仕様

360° 回転するアーム、三脚穴付きベース、不要な光がレンズに入るのを防ぐフード一体型ボディ

上質でクリアなビデオ映像

TrueColor テクノロジにより、明るい場所でも薄暗い場所でも、色彩が豊かで鮮やかな映像を再現。またクリア フレーム テクノロジにより、動きの滑らかな映像を再現。

ハイファイ内蔵マイク

全方向からの集音を可能にした広帯域マイクを内蔵。

仕様

周波数特性
100~18,000 Hz
有効画素数
800万画素
ケーブル長
1.8m
本体外形寸法
約 60 x 40 x 101 mm
質量
約 128 g

LifeCam_Studio_5WH-00003_001.jpg

箱は簡易包装版という名の通り、見た目が本当に簡易梱包のダンボールでした。

中身

LifeCam_Studio_5WH-00003_002.jpg

中にはケースと説明書が入っています。

ケース

LifeCam_Studio_5WH-00003_003.jpg

Webカメラにケースがついていたのにはちょっと驚いたのですが、結構しっかりしたものです。持ち運びする人にとってはうれしい付属品ですね。

LifeCam_Studio_5WH-00003_004.jpg

中を開けると本体が入っています。

本体

LifeCam_Studio_5WH-00003_005.jpg

こちらがWebカメラ本体。

LifeCam_Studio_5WH-00003_008.jpg

Webカメラ自体はアルミボディーを採用しているためか、なんとなく高級感があります。

LifeCam_Studio_5WH-00003_009.jpg

正面からの画像。

LifeCam_Studio_5WH-00003_013.jpg

真上から取った画像。上にはマイクと通話ボタンがついています。

LifeCam_Studio_5WH-00003_010.jpg

両サイドにはMicrosoftの刻印があります。

LifeCam_Studio_5WH-00003_006.jpg

ちなみにこのカメラには持ち運びを考慮してかレンズキャップがついています。

LifeCam_Studio_5WH-00003_011.jpg

このようにキャップをすることでレンズ部分が持ち運び時に傷がつかないようになっています。この辺りはLogicoolのWebカメラでは見られない配慮ですね。

LifeCam_Studio_5WH-00003_012.jpg

ちなみに液晶ディスプレイに設置する以外にも三脚に取り付けて使用することもできます。

LifeCam_Studio_5WH-00003_014.jpg

液晶に取り付けた画像。

LifeCam_Studio_5WH-00003_015.jpg

撮影を行っているときは青く光ります。

LifeCam_Studio_5WH-00003_016.jpg

ちなみに普段使っているLogicoolの最高峰Webcam C920との比較。

Logicoolの最高峰ウェブカメラ「HD Pro Webcam C920」を使ってみた!

Logicoolの最高峰ウェブカメラ「HD Pro Webcam C920」に興味のある人はぜひこちらの記事もご覧ください。現状販売されているWebカメラでは間違いなく最高品質だと思います。

Microsoft LifeCam

Microsoft_Lifecam_001.png

Microsoft LifeCamはWebカメラをUSBに接続すると自動的にインストールが始まります。「次へ」を押します。

Microsoft_Lifecam_002.png

「同意する」にチェックを入れて「次へ」を押します。

Microsoft_Lifecam_003.png

ファイルをダウンロードとインストールしているのでしばらく待ちます。

Microsoft_Lifecam_004.png

USBプラグを差し込んだ状態で「次へ」を押します。

Microsoft_Lifecam_005.png

セットアップの終了です。「完了」を押して、。

Microsoft_Lifecam_007.png

Microsoft LifeCamの起動画面はこんな感じです。解像度の設定や画像の調節、キャプチャなどができます。

今回の個人的感想&まとめ

Microsoft LifeCam Studio for Business 5WH-00003の使用感としては、Microsoft最高峰のQ2F-00020の同等品ということでかなり品質は高かったです。画質がきれいなことはもちろんですが、Logicoolの最高峰C920と比較すると少しオートフォーカスが遅い印象。それでも普通にビデオチャットしたり、キャプチャする程度ではほとんど問題にならないレベルではありますけどね。

今回の1012円の特売の価格を考慮すると5WH-00003はコスパよすぎてやばいです。C920の方が性能的にもレンズ的にも高性能ではありますが価格も高いので、この5WH-00003が1012円でここまでの性能では誰も文句は言えないでしょう。持ち運びを考えている人はケースが標準でついているMicrosoftの方がいいかもしれませんね。

少し気になったのがWebカメラを使用しているとカメラ本体がかなり熱くなる点ですかね。そこ以外には取り立てて気にするような欠点はありませんでした。画質はきれいですし、価格も安くて最高のWebカメラでした。

Microsoft LifeCam Studio 5WH-00003の評価

総合評価
3.9
おすすめ
4
デザイン
4.5
価格
2.5
性能
4.5
  • 安心のMicrosoftのWEBカメラ
  • 他とは違うかっこいいデザイン
  • ガラスを使った本格的なカメラ
  • 価格は1万円近くで結構高い

おススメなので興味のある人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか? Microsoft LifeCam Studio for Business Win USB Port 50/60 Hz 5WH-00003を購入する!

Related article

COMMENT to THIS ENTRY

このブログで見てポチったカメラが届きました
大満足でした

10280

このブログで見てポチったカメラが届きました
大満足でした

10281

残念ながら価格は上がってる模様

10282

むー。ヤフオクで2480円即決で出ていたので買おうかどうしようか迷って色々調べて見ようと思いググッたらココがヒットしました。
俺も1000円で買いたかった・・・・・・('A`)

10426

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading