1. Home
  2. ガジェット
  3. スマートフォン
  4. 2022年ベストゲーミングスマホ!コスパ最強のPOCO F4 GTがおすすめな理由!

2022年ベストゲーミングスマホ!コスパ最強のPOCO F4 GTがおすすめな理由!

POCO_F4_GT_104.jpg

みなさんスマホを選ぶ際の基準はなんですか?性能、デザイン、ゲーム用途、カメラの質、コスパの良さなど様々な要素からスマホを検討すると思います。その中で今回はゲーム用途に特化したゲーマー向けスマホに注目して、最強にコスパが良いゲーミングスマホPOCO F4 GTについて紹介したいと思います!

POCO F4 GTの価格については、AliExpressのPOCO Official Storeで2022年4月28日16時より先行セールで8GB+128GBモデルが499ドル、12GB+256GBモデルが599ドルとなっています。さらに8GB+128GBモデルには20ドルクーポン、12GB+256GBモデルには50ドルクーポンがあり、更にお安く購入可能になっています。

ゲーミングスマホとは?

POCO_F4_GT_107.jpg

まずゲーミングスマホとはゲーム用途に最適化されたスマートフォンのことを指します。スマホの頭脳と言えるSoCには高性能な最新チップを搭載し、CPUとGPU性能は共にトップクラスの性能を持っています。SoCの性能が上がるとスマホの発熱が増えますが、ゲーム時に最高のパフォーマンスを提供できるように、優れた特殊な冷却装置を内蔵している機種もあります。

また、ゲームで重要になる画面部分についても通常のスマホよりも高速処理ができるのもが搭載されており、普通のスマホよりも滑らかな表示や、素早いタッチレスポンスを実現しています。これ以外にもゲーム用途に特化したターボモード、デュアルアプリ、マクロなどの特別な機能が特別に用意されている場合ももあります。

このようにゲームングスマホはゲームユーザーがストレス無く、ゲームを楽しめる環境を提供してくれるものであり、普通のスマホとは異なります。ゲーム用途に特化しており、ハードウェアもソフトウェアもゲーム用に特別にチューニングされています。

POCO F4 GTがおすすめな理由

POCO_F4_GT_101.jpg

今回はPOCO F4 GTがゲーミングスマホとしておすすめな理由をいくつか紹介したいと思います。POCO F4 GTは発売されたばかりの最新機種なので、現状ではこのPOCO F4 GTが一番オススメです!では、さっそくその理由と仕様について説明していきたいと思います。

80% OFF【World premiere】POCO F4 GT - AliExpress

仕様

メモリ
8GB / 12GB
ストレージ
128GB / 256GB UFS3.1 Storage
サイズ
162.5 x 76.7 x 8.5mm
重さ
210g
SoC
Snapdragon 8 Gen 1
CPU
Octa-core Qualcomm Kryo CPU, up to 3.0 GHz
GPU
Qualcomm Adreno GPU
冷却システム
LiquidCool Technology 3.0
画面
6.67インチ flat AMOLED DotDisplay 2400 × 1080 FHD+ 20:9
リフレッシュレート
120Hz
タッチサンプリングレート
480Hz
コントラスト比
5,000,000:1
1.07 billion colors
コーティング
Corning Gorilla Glass Victus
バッテリー
4700mAh バッテリー 120W HyperCharge対応
カメラ
リア64MP+8MP+2MP、フロント20MP
SIMスロット
5G+5G デュアルSIM
Bluetooth
5.2
Wi-Fi
Wi-Fi 6E (2.4G/5GHz/6GHz) 802.11a/b/g/n/ac/ax
GPS
L1+L5 | GLONASS G1 | Galileo E1+E5a | BeiDou B1I+B1C+B2a
スピーカー
シンメトリカルクアッドスピーカー
センサー
Proximity sensor | 360° Ambient light sensor | Color temperature sensor |Gyroscope |Accelerometer | Electronic compass | IR blaster | Fingerprint sensor | Flicker sensor | Sar sensor
OS
MIUI 13 for POCO, based on Android 12

ネットワーク

5G
n1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 20 / 28 / 38 / 40 / 41 / 77 / 78
4G
LTE-FDD Band 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28
LTE-TDD Band 38 / 40 / 41
3G
Band 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
2G
Band 2 / 3 / 5 / 8

最高のSnapdragon 8 Gen 1を搭載

POCO_F4_GT_002.jpg

ゲームをする上で一番大事になるのはCPUとGPUです。スマホではSoC(System on a Chip)というCPUやGPUなどのシステムを1つのチップに載せたものを搭載しています。搭載しているSoCが何なのかによってスマホのスペックが決まると言っても過言ではありません。

POCO F4 GTではQualcomm製のSnapdragon 8 Gen 1という最強のSoCを搭載しています。このSnapdragon 8 Gen 1は、性能比較でもよく用いられるAntutuベンチマークで100万超えというスコアを出しています。高性能でおなじみのiPhone13 Proですら80万なので、この数値がいかにすごいかわかるかと思います。

ちなみに私のメインで使っているPoco X3 ProはAntutuベンチマークのスコアが52万です。Poco X3 ProはSnapdragon 860で、性能の高いハイエンドの800番台のSoCを搭載していますが、スコア差は2倍近くあります。それくらいSnapdragon 8 Gen 1はすごいSoCなのです。

LiquidCool Technology 3.0を搭載

POCO_F4_GT_004.jpg

Snapdragon 8 Gen 1は素晴らしいSoCですが、その性能が高い分だけ発熱が大きくなります。SoCが発熱しすぎると安全装置により性能低下を招く原因となります。そのため高性能SoCの力をフルに活用するためには高性能な冷却装置が必須となります。

POCO F4 GTにはLiquidCool Technology 3.0の多層型冷却ソリューション搭載しています。次世代ステンレスVCと3DステップVCの2つのベーパーチャンバーと6904mm²の超大型グラフェン層、3Dハイパワーグラファイトなどの革新的な素材を使用しています。これにより内部から外部へ、層状に効率よく熱を伝えることができ、強力な温度制御によりSnapdragon 8 Gen 1が本来の性能を発揮することができるようになっています。

プロゲーマー向けAMOLEDディスプレイ

POCO_F4_GT_011.jpg

ゲームをする上で画面はとても大事な要素の一つです。ゲームに素早く反応するためにはリフレッシュレートやタッチサンプリングレートが高いことは大事です。

POCO F4 GTにはプロゲーマー向けDisplayMate A+規格のフラットAMOLEDディスプレイを搭載しています。6.67インチのフラッグシップディスプレイは、ゲーム用に特別に設計されており、最適な色精度、輝度、操作感を備えています。

最大120Hzのリフレッシュレート

スムーズなビジュアル体験で、細部まで見逃しません。

最大480Hzのタッチサンプリングレート

より繊細なタッチに対応します。あらゆる動きに追従します。

超解像タッチ

POCO_F4_GT_013.jpg

ゲームをする上でタッチの精度はとても重要です。POCO F4 GTでは、超解像タッチによって通常の画面操作の10倍の精度で、より速く、より安定したゲームコントロールを実現します。通常解像度タッチでは、1080 × 2400が10倍以上の超解像タッチで10800 × 24000になります。

ポップアップトリガー

POCO_F4_GT_019.jpg

スマホをゲームのコントローラーのように使えると便利ですよね?POCO F4 GTではゲーミングコントローラーを持つような感覚で使えるマグネット式のポップアップトリガーを用意しています。

POCO F4 GTのポップアップトリガーは、弾力性のあるシリコン素材を採用し、軽い手触りを実現しています。8個のマグネットにより、スムーズで効果的な駆動を実現し、低遅延で高速なフィードバックは、戦闘レベルを瞬時に向上させます。

マグネット式ポップアップトリガーはGoogle Playの100以上のモバイルゲームでテスト済みとなっています。ただし、ポップアップトリガーのマッピングは手動で設定する必要があります。

ゲームの音声を妨げない3MIC設計

POCO_F4_GT_016.jpg

ゲームをみんなでやる際に、大事なのはマイクですね。POCO F4 GTでは3マイク設計になっており、側面にゲーム専用マイクを追加しているので、スマートフォンを横向きに持っても声が遮られる心配がありません。

スピーカーにもこだわっており、左右対称のクアッドスピーカーで画期的な音質を実現。ゲームをする時も、音楽を聴く時も、映画を見る時も、素晴らしいパフォーマンスを発揮します。

圧倒的にコスパが良い

POCO_F4_GT_100.jpg

上記のゲームに最適化された専用機能の数々と、圧倒的な性能のSnapdragon 8 Gen 1を搭載していて、それでいて価格はなんと499ドルです。同じXiaomiが出しているSnapdragon 8 Gen 1搭載のスマホのXiaomi12は最安モデルでも699ドルでしたからね。POCO F4 GTは最上位の性能と最強のコスパを併せ持つスマートフォンとして仕上がっています。ゲーミングスマホならとりあえずこのPOCO F4 GTを買っておけば間違いないでしょう!

80% OFF【World premiere】POCO F4 GT - AliExpress

2022年4月28日16時よりAliExpressのPOCO Official Storeで先行セールが実施されています。8GB+128GBモデルが499ドル、12GB+256GBモデルが599ドルですが、さらに店舗内で配布されているストアクーポンがあります。

ストアクーポンは8GB+128GBモデルには20ドルクーポン、12GB+256GBモデルには50ドルクーポンが使用可能となっており、8GB+128GBモデルが479ドル、12GB+256GBモデルが549ドルで購入可能です。ぜひこのチャンスをお見逃しなく。

その他の画像

POCO_F4_GT_105.jpg POCO_F4_GT_106.jpg POCO_F4_GT_103.jpg POCO_F4_GT_102.jpg POCO_F4_GT_101.jpg

その他の製品詳細について

コスパ最強Snapdragon 8 Gen 1搭載のPOCO F4 GTが発売!先行セールも!

今回はゲーミングスマホとしてPOCO F4 GTのゲーム機能を中心に紹介させていただきました。ゲーム用のスマホとしてPOCO F4 GTは最高の選択肢の一つだと思いますが、ゲーム用途以外のカメラなどの機能もしっかり充実しています。ゲーム以外の製品の詳細情報を知りたい人はぜひこちらの記事もご覧ください。

今回の個人的感想&まとめ

今回は2022年ゲーミングスマホとしておすすめなPOCO F4 GTについての紹介でした。Snapdragon 8 Gen 1を搭載して499ドルという圧倒的な性能を圧倒的な価格設定で出してきました。ゲーム用に専用チューニングを施されたスマホでコスパ最強のゲーミングスマホと言っても過言ではないでしょう。

上記では紹介していませんでしたが、超広帯域X軸リニアモーターを搭載していたり、ゲーム時に一時的に性能アップすることが可能な便利なゲームターボ機能を搭載しています。それ以外にも1.5mL字型充電ケーブルを使うと充電しながらプレイしてもケーブルが邪魔にならないような配慮もされています。細かいこだわりが良いですね。

よくゲームをする人でハイスペックなスマホを選ぶのは良いと思います。その中でゲーム用に設計されたスマートフォンを購入すると、従来よりゲームライフが充実できます。コスパも圧倒的ですし、ゲーム用のスマートフォンをお探しの方にはPOCO F4 GTがおすすめです。

ぜひコスパ最強のゲーミングスマホのPOCO F4 GTを購入してみてははいかがでしょうか? POCO F4 GTを購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY