1. Home
  2. アニメ・マンガ
  3. 漫画
  4. 7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!
Article

7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!

アニメ・マンガ > 漫画 
Bookwalker_takeshobo_000.png

電子書籍サイトのBOOK☆WALKERでは、2019年8月5日(月)の19時から7時間限定で竹書房マンガ全作品読み放題キャンペーンを実施することを発表しました。竹書房といえば、ポプテピピックで指定暴○団 竹書房などとネタにされていますが、今回はそのネタを利用したキャンペーンとなっているようです。

「竹書房マンガ全作品読み放題」のキャンペーンを利用するには会員登録が必要となっています。会員登録自体は無料で行えるので、キャンペーン前に登録しておくと良いと思います。

竹書房マンガ全作品読み放題キャンペーン!

2019-08-04 (2) 【お詫び】竹書房の日忘れてました

この度は竹書房様、並びにBOOK☆WALKERユーザーの皆様に大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。

「竹書房」で検索したところ、サジェストに「指定暴○団」の文字が出てきたことに動揺し、うっかり今年の「8/1は竹書房の日キャンペーン」を失念しておりました。

相手が今話題の反社会勢力だという思い込みによる衝撃でうっかりしただけで、断じてキャンペーンを実施するのが面倒ですとか、企画を考えるのがかったるくてという理由ではないことはご理解いただきたいです。

謹慎などは特に致しませんが、皆様のお役に立てる人間になれるよう精進したいと存じます。 改めて誠に申し訳ございませんでした。

お詫びという掲載になっていますが、実際には竹書房のことを指定暴○団と言ったりしているポプテピピックのネタをもじったキャンペーン告知になっています。具体的なキャンペーンの内容としては以下の2つです。

7時間限定「竹書房マンガ全作品読み放題」

キャンペーン開催日時は8月5日(月)19時~8月6日(火)2時までと7時間限定で実施されます。

>3日感限定「竹書房全作品50%OFF+コイン30%還元」

キャンペーン開催日時は8月6日(火)0時~8月8日(木)23時59分の3日間実施されます。

キャンペーンの注意点としては、読み放題の利用には会員登録が必須となっています。会員登録自体は無料で行なえます。また、「読み放題」の対象は2019年7月5日発売分まで(BL作品は5月31日まで)となっています。

初回購入の半額還元キャンペーンも!

2019-08-04 (3) 新規会員登録で「初回購入」の合計額50%分コインがもらえる♪|BOOK☆WALKER ブックウォーカー

ちなみにBOOK☆WALKERは会員登録後30日以内に初めて電子書籍をご購入された合計購入金額(税抜)の50%分をコインとして還元される半額還元キャンペーンも実施しているので、本をまとめ買いしたい時にはこのキャンペーンを活用するとお安く電子書籍が購入できます。BOOK☆WALKERコインは、1コイン=1円としてお買い物の際に利用できます。この半額還元キャンペーンのすごいところは金額の上限がないという点とBOOK☆WALKERで取り扱っているすべての本で対象になるという点です。つまり、どの本を買っても実質半額で購入可能となるわけです。

また、初回購入キャンペーンと別のキャンペーンは重複してコインをもらえるので、他のキャンペーンと合わせてコインをもらうとよりお得になります。例えば、8月6日から実施される「竹書房作品50%OFF+コイン30%還元キャンペーン」を組み合わせると購入金額の80%がコインで還元されるという神キャンペーンとなります。

私もBOOK☆WALKERはよく利用するのですが、初回半額還元キャンペーンの存在は購入してから気がついたので、初回にもっと大量の本を買っておけばと後悔しました。初回半額キャンペーンは一回だけしか使えないですからね。初回購入する時は欲しい本を一気に購入するとお得になります。

今回の個人的感想&まとめ

今回は竹書房マンガ全作品読み放題キャンペーンの紹介でした。まだページで作品紹介されていないので具体的に、どんな作品があるのかよくわかっていないのですが、とりあえずポプテピピックを読もうと思っています。今回のキャンペーンで竹書房作品についてはよく知らない人も面白い作品を見つけるいいきっかけになるかもしれません。

それにしても7時間限定とはいえ全作品読み放題というのはなかなかにすごい企画ですね。キャンペーン内容としてはネタ感が強いのですが、普通に販売している作品を読み放題で見せてしまうというのはだいぶ思い切った企画だと思います。7時間あればいろいろな作品を試し読みもできそうです。

ぜひ興味のある人は竹書房マンガ全作品読み放題で読んでみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading