1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフトウェア
  4. Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!
Article

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

コンピュータ > ソフトウェア 
the_great_suspender_000.png

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがChromeのタブを休止(サスペンド)させてメモリ消費を抑えられる拡張機能の「The Great Suspender」です。このThe Great Suspenderを入れるだけでPCのメモリ消費量を大幅に抑えることができます。

Chromeの弱点はメモリをバカ食いなところですが、その問題点をThe Great Suspenderが解消してくれます。私は基本的に気になった記事などをブラウザのタブを開いた状態でメモ帳代わりに保持していることが多いので、このThe Great Suspenderのおかげでいっきにメモリの使用量を削減することができました。

「The Great Suspender」の導入方法!

the_great_suspender_001.png

The Great Suspenderの拡張機能を下記のChromeウェブストアにアクセスして追加します。

The Great Suspender - Chrome ウェブストア

「The Great Suspender」の簡単な使い方!

the_great_suspender_002.png

The Great Suspenderは基本的に導入するだけでOKです。バックグラウンドにあるタブはしばらくするとこのように勝手に休止状態になります。

the_great_suspender_003.png

時間などの細かい設定をしたい場合はThe Great Suspenderの「Setting」から行うことができます。

■Suspend tab settings(休止設定) Automatically suspend tabs after: 休止するまでの時間

Do not suspend pinned tabs Do not suspend tabs that contain unsaved form inputs Do not suspend tabs that are playing audio Only auto-suspend if connected to the internet Only auto-suspend if running on battery Automatically unsuspend tab when it is viewed Add The Great Suspender to right-click context menu

■Theme: (テーマ)

■Screen capturing: (スクリーンキャプチャ設定)

■Whitelist :(ホワイトリスト)

テーマ

the_great_suspender_004.png

テーマを変えると色が変わります。

ホワイトリスト

the_great_suspender_005.png

ホワイトリストに入れるとそのサイトを開いてるタブは休止状態にならなくなります。

Session management

the_great_suspender_006.png

Session managementではセッションの管理ができます。

Current session: 20 windows, 149 tabs: 23rd August 2018 resuspend reload export save

ショートカットキー

the_great_suspender_007.png

ショートカットキーの設定もできます。

■Keyboard shortcuts Suspend active tab: Ctrl+Shift+S Unsuspend active tab: Ctrl+Shift+U Suspend all tabs in active window: (not set) Unsuspend all tabs in active window: (not set) Suspend all tabs in all windows: (not set) Unsuspend all tabs in all windows: (not set)

今回の個人的感想&まとめ

今回はChromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」の紹介でした。このThe Great Suspenderですが、Chromeでたくさんのタブを開く人には絶対に入れてほしい拡張機能の一つと言えるくらいおすすめしたいものです。私のようにタブを100個とか開いて使っている人はあんまりいないかもしれませんが、もし同じような人がいたら絶対に入れたほうが良いです。いれるだけでメモリ消費量が雲泥の差になります。それ以外にもバックグラウンドでの動作が完全に止まるのでCPU使用率も少し下がるという効果もあります。

私は7年前のPCの時にはすでに24GBのメモリを搭載していましたが、Chromeはメモリがあればあるだけ消費していくので、良くメモリ不足という警告が出ていました。そんなこともあり、3年前に自作した新しいPCでは大金を出してメモリは64GBと大幅に増やしました。そのおかげでメモリ不足とかそういったことは無くなったのですが、やはりChromeのメモリバカ食いは相変わらずだったのですが、このThe Great Suspenderをいれたことで大幅に改善されました。

もちろんタブを休止させるので、そのページを表示するには一度クリックしなければならないという手間もありますが、それくらいなら全然苦にならないです。サスペンドしたくないタブもホワイトリストに入れれば問題ないですし、設定を変えることで自分だけの使い勝手の良いChromeにすることができます。Google Chromeのメモリ消費量に悩まされている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

情報ありがとうございます
さっそく導入してみました

10813

Most Popular

Now loading...

NetaGear RSS News

Now Loading