1. Home
  2. 激安商品
  3. キャンペーン
  4. VEGAS Proシリーズが最大82%オフの過去最大の割引率セールを実施中!

VEGAS Proシリーズが最大82%オフの過去最大の割引率セールを実施中!

Vegas_pro_19_000.jpg

現在SOURCENEXTでは、動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大82%オフとなるキャンペーンを実施しています。VEGASシリーズはSony Creative Software社から世界的な映像・音楽ソフト開発メーカーMAGIXに引き継がれたプロ向けの映像制作ソフトで、さらなる進化を続けており、今なお海外を中心に人気があります。

今回のセールではVEGAS Edit 19が67%オフ、VEGAS Pro 19が74%オフ、VEGAS Post 19が50%オフ、映像制作+ 作曲+ サウンド編集ができるクリエイターズスイートが82%オフとなっています。VEGAS19では過去最大の割引率となっています。

Vegas Proシリーズの比較表!

  VEGAS Edit 19 VEGAS Pro 19 VEGAS Post 19
映像編集
「VEGAS Edit 19」
ライブストリーミング
「VEGAS Stream」
-
クロマキー合成
「Boris FX Primatte Studio」
-
サウンド編集
「SOUND FORGE Audio Studio 15」
-
効果(VFX)
モーショングラフィックス作成 「VEGAS Effects 3」
- -
画像合成
「VEGAS Image 3」
- -

Vegasシリーズの違いは上にある比較表を見てもらえば分かるのですが、動画編集ソフトのみのVEGAS Edit、ライブストリーミング「VEGAS Stream」とクロマキー合成「Boris FX Primatte Studio」とサウンド編集「SOUND FORGE Audio Studio 15」付きのVEGAS Pro、それらに加えて効果(VFX)・モーショングラフィックス作成「VEGAS Effects 3」と画像合成「VEGAS Image 3」付きのVEGAS Postの3種類に別れます。

その他にもVEGAS Editに「ACID Pro 10」「SOUND FORGE Pro 13」「SOUND FORGE Pro 15」などのソフトに加えて、解説DVDやPDFが付くという何もかも欲しい人向けのお得なクリエイターズスイートもあります。クリエイターズスイートは映像制作+作曲+サウンド編集が行えるセットで、とりあえずこれがあればほとんどの事が自分で製作可能になります。

個人的にはVEGAS Pro 19がおすすめですね。映像編集、ライブ外リーミング、クロマキー合成、サウンド編集の全てがこれでできるので、一番バランスが良くて基本的なことは大体可能です。お金に余裕があればVEGAS Post 19が一番良いでしょう。3Dモデルに対応しており、AfterEffectsのようなことができます。

そのため動画編集だけじゃなくて音楽作成や音楽編集もしたい場合はクリエイターズスイートがおすすめですね。逆に動画をただ切り貼りしたいだけという用途ならVEGAS Editが一番最適となります。

セールになってるVEGAS製品の一覧

Vegas_pro_19_010.png 開催中のキャンペーン | 「VEGAS | ACID」シリーズ 

映像制作ソフト「VEGAS19」割引フェアを開催中です。TheChanceは、VEGASシリーズを安く手にするチャンスを広げます。今回は、映像制作ソフト「VEGAS 19」シリーズを過去最大の割引率で販売中です。キャンペーンの期間は4月28日までなので、欲しい人はお早めに!

VEGAS Edit 19

Vegas_pro_19_001.jpg

プロも選ぶ映像制作ソフトVEGAS Edit 19。

通常販売価格:15,400円
セール価格:4,980円
割引率:67%オフ

VEGAS Pro 19

Vegas_pro_19_002.jpg

オーディオ編集もできる上位モデルVEGAS Pro 19。

通常販売価格:39,800円
セール価格:9,980円
割引率:74%オフ

VEGAS Post 19

Vegas_pro_19_003.jpg

視覚効果も創れるハイエンドモデルVEGAS Post 19

通常販売価格:59,800円
セール価格:29,800円
割引率:74%オフ

クリエイターズスイート

Vegas_pro_19_004.jpg

映像制作+作曲+サウンド編集のクリエイターズスイート。映像制作、作曲、サウンド編集すべてできる特別なスイートで「VEGAS Edit 19」と、「ACID Pro 10」、「SOUND FORGE Pro 15」に加え、ガイドブック(PDF)とガイドムービーが入った、3製品、ガイド9本の特別セット。

通常販売価格:114,037円
セール価格:19,800円
割引率:82%オフ

なんでVEGASを使っているの?

Vegas_pro_19_015.png

私のような趣味感覚で気軽に動画編集をやりたい人だったらVEGASは良いと思います。一番よく使われる動画編集ソフトのAdobe Premireは月額課金で2,728円ですし、毎月そこまで支払ってまで動画編集ソフトを使いたくない人には買い切りのVEGASという選択肢はありです。

私もそこまでお金をかけたくなかったので、買い切りのVEGASを買って動画作成を始めました。月額課金だと使う年数によってはすごい金額になりますが、買い切りならばそれ以上のお金がかからないというのが利点です。どれだけ使い続けても初期投資費用を超えない、VEGASを使ってる最大の理由はそこです。

もちろん今だとDaVinci Resolveとか無料だけど色々なことができる多機能な動画編集ソフトもあるので、こっちを選ぶのもありですね。DaVinci Resolveは無料で使えるけどクオリティは有償ソフトに引けを取らない素晴らしいソフトになっています。

他のソフトの利点

DaVinci ResolveやAdobe Premireは世界中で使われていますし、Youtubeとかでも講座的なものもたくさんあります。VEGASは講座系動画とか解説は少ないですね。使っているユーザー数が少ないと情報が少なくてやりたいことが検索しても見つけられないということがあります。これがVEGASの最大の弱点だと思います。そういう意味ではAdobe Premireが一番情報もあって素材なども数多く提供されているので、Adobe Premireはやっぱり強いですね。

本格的に動画作りをやりたいのであればやはり業界標準であるAdobe Premireを使ったほうがクオリティの高い動画を作ることができると思います。もちろんAdobe Premireは多機能なソフトなので、機能を使いこなせるようになるまでにはかなりの時間を要する覚悟は必要ですけどね。

動画のクオリティ

結局作りたい映像のクオリティ次第なんですよね。機能が多ければできることが多いので覚えることも大変になりますが、その分こだわり抜かれたクオリティの高い動画も作れます。できることが限られていれば覚えることが少ないので、速く動画を作れますがクオリティをあげるのが難しくなる。この点を理解した上で動画編集ソフトを選ぶ必要がありますね。

Vegas Proの手ブレ補正機能がおすすめ!

VEGAS Proはどんなことができるのかと簡単に説明するには動画編集ソフトと呼ぶのが一番最適でしょう。基本的には動画を組み合わせたり、カット、つなぎ合わせるのが主になりますが、それ以外にもテロップを加えたり、トランジションで画面切り替え、プラグインによる映像にエフェクトを加えたりもできます。

私がVegas proを欲しいと思った決め手はVegas Proには手ブレ補正機能が標準でついているという点です。最近ではカメラに手ブレ補正機能がついていることはよくありますが、それ以外にもソフトウェア側で補正することも可能なのです。実際にVegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証した動画を撮影したので、ぜひその目ですごさを見て欲しいです。

手ブレ補正のやり方もかなり簡単なので興味のある人は以下の記事をご覧ください。実際にこの動画を作る際に手ブレ補正の手順をまとめています。

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

今回の個人的感想&まとめ

今回はVEGAS19シリーズの激安情報でした。それにしてもVEGAS Edit 19が4980円というのは驚きですね。今までVEGASのキャンペーンは税抜価格で表示していましたが、今回からは税込価格ですからね。それを考えてもものすごい割引率となっています。

VEGAS Editは基本的な編集など全てできますし、もし他に機能が欲しければプラグインを購入すれば機能を拡張することができます。私は先日の記事でも書いたのですが、21万相当するNewBlue TortlFXを7500円で購入して使っていますが、Titler Proや色々なエフェクトやトランジションなどが追加されました。

個人的にはVEGAS Proが初心者にもバランスが取れていて良いと思います。「VEGAS Stream」でライブストリーミングもできますし、クロマキー合成の「Boris FX Primatte Studio」もあり、「SOUND FORGE Audio Studio 15」でサウンド編集もできるので、動画作成に必要なものはほぼ揃っています。

VEGAS Proは個人的にはかなり使いやすくて気に入っているのですが、弱点は文字の縁取りを重ねることができない点です。よくテレビで見るような複数重ねた縁取りが簡単に作れないんですよね。縁取りにドロップシャドウを加えてそれっぽくはできますけど、そこがVEGASで唯一不満な点ですね。それでも個人的にはVEGASが一番使いやすくて気に入っていますけどね。

ぜひ興味のある人はVEGAS 19シリーズを購入してみてはいかがでしょうか? VEGASキャンペーンページ

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY